メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

炎速塔の天空層に挑戦!

f:id:ragragna:20181216225134p:plain
鹿島vsレアルが2年ぶりに実現しますね。
2年前のCWC決勝は90分同点で延長の末CR7にやられたわけですが、彼が去ったレアルなら勝機は有ると見ます。
いやこれ鹿島が勝てばJリーグ創設以来の番狂わせと言えるかも。。
キックオフは水曜深夜、メルストアニメと被らなくて何よりです(´▽`*)

 

さて本題へ。
今日もエクストラ進めていきましょう。
炎速塔の天空層に挑戦です(`・ω・´)

 

炎速塔/天空層

ゴールまでにかかった時間が成績となります。
早くゴールする為にも移動速度と火力を意識して臨みたいですね。

 

武器特攻はオール100%。
クエストルールはモンスター俊足です。
それではボスチェックへ。

まずは
f:id:ragragna:20181216230951p:plain
リーチ40のゴーレムとリーチ35で3段攻撃のメラルーパーが登場。

続いて
f:id:ragragna:20181216231130p:plain
リーチ50、攻撃範囲広めで3段攻撃のウルキオンと、リーチ80で攻撃範囲やや広めのジャバウォックが登場。

続いては
f:id:ragragna:20181216231327p:plain
リーチ50で攻撃範囲広めのフレアドラゴンと、その後ろにはゴーレムですね。

 

お次は
f:id:ragragna:20181216231458p:plain
メラルーパーとウルキオンの組み合わせです。

 

続いては
f:id:ragragna:20181216231627p:plain
ジャバウォックとフレアドラゴンの組み合わせですね。

 

ちょこちょこ一般モンスターも出現しつつ上記ボスが出てきて1セット。
その後はまた最初のゴーレムとメラルーパーに戻ってもう1セット。
2セット目が終わったらモンスターの出現が止むので後はダッシュという感じのステージ構成です。
とはいえここは速塔の天空層。
モンスターが全部出てくるのを待つ必要は無いですし、2セット目はボスの体力が増えるのでさらに時間がかかってしまいます。
なるはやで進めていきましょ。


下見パーティーは結局モンスターを全て癒し、258秒でゴールとなりました。
ちなみにボスからの被ダメは水ユニットで5.000~15.000ほど。
非ゾンビでも耐えられますが、回復手段が無いとゴールまでは持たなさそうです。
被ダメ対策や回復手段等も意識しながらパーティー組んでいくとしましょう。

 

色々試したので、編成例と結果を紹介していきます。
まずは
f:id:ragragna:20181216234308p:plain
水のスリップストリームですね。
エレオノールで回復してもらいつつメルローゼンも前線に出て戦ってもらいました。
モンスターの数が結構多いので、火力役は全員3体攻撃のユニットです。
結果の方は4分ほどでゴール。。
下見よりちょっと早いくらいのタイムでした。
欠点は2点。
回復ユニットを起用したのでパーティー全体の火力が落ちるのと、メイン火力のラピスラズリが鈍足という事ですね@@;

 

続いて挑戦したパーティーがこちら。
f:id:ragragna:20181216235136p:plain
回復を抜いて斬・弓で組んでみました。
前衛の2人はヒーリングルーンを付けて、自力回復しながら進めていこうという感じですね。
このパーティーでもゴールまでは辿り着けたもののタイムの方は思ったようには伸びず。。
回復外しと移動速度不足解消は叶いましたが、複数攻撃がちいまるしかおらず、同時攻撃数不足は明白でしたw
改めてになりますがモンスターの数が結構多いので、同時攻撃数もしっかり確保したい所です(。-`ω-)

水の前衛をメルローゼンしか育てていない事もあって彼女に固執してましたが、そろそろ行き詰ってきたので考え方を変えた方が良さそうですね。
求めるのは
・移動速度
・同時攻撃数
・回復ユニットなしでも耐えうる耐久力
これらの課題を楽にクリアできるとしたら前衛ルーンになるでしょうか。
というわけで最後は前衛ルーンを使ったパーティーを編成!
どーん
f:id:ragragna:20181217000448p:plain
スティンガールーンしか持ってないので必然的に突・魔パーティーになりました(´▽`*)
後衛には手持ちの水魔法の中では割と足が速めなフロージアを抜擢。
一番の穴はブギーブルですね。。
複数攻撃の前衛突撃をこれでもかというほど育ててませんでしたw
サミルスハを逃し続けてきたツケが回ってきてるように感じます(。-`ω-)
まぁうん、仕方ない。
そんな感じのスリップストリームです。

シードは
f:id:ragragna:20181217001142p:plain
スタブソウル・ファイアブレイク・スピライx3。
ルーンはアタック・クイック・スピード・フレイム・職種専用。
追加でブギーブルにはヒーリングを、シエットにはスティンガーを持たせました。
マインドは奇数ルーン強化と移動速度+4。
ブギーブルは奇数ルーン強化とルーンスロット増加です。

それでは挑戦!

の様子は動画にてどうぞ。

 


ああっ><
最後は惜しかったですねw
あと5秒、いや、あと2秒早ければ最後のボス戦はパスできていたかもです。
その2秒を埋めるにはキャシーやフロージアの強化が必要になりそうですが、ちょっと今は育成待ちが多すぎて手が回らないので強化は断念。
タイムも縮められましたし、ひとまず今回はこれにて終了としましょう。
お疲れさまでしたー!
成績の方は
f:id:ragragna:20181217132738p:plain
183秒ですね(*'▽')

 

それではまとめです。
理想は回復ユニット抜きの、水のスリップストリームになるでしょうか。
モンスターの数が多く前衛の2人だけでごりごり進めていくのは厳しいので、中衛も速度と火力を兼ね備えたユニットを起用して臨みたいですね。

私は今回試さなかったのですが、さらにタイムを縮めるとしたらベルセルクルーンの力も必要になりそうです。
水ユニットならボスの攻撃を数回耐えてくれるでしょうから、序盤の早い段階で中衛・後衛の体力調節が決まればタイムも期待できそうですね。
前衛ルーンのゲージが溜まりすぎていると体力調節がしづらいので、体力調節が終わるまではゲージを溜めないよう配慮したい所です。

 

体力調節となると動きが複雑になってきますが、おそらく上位の方々はこういった細かい所まで詰めて何度も挑戦されているのでしょうね。。
私なんか編成の時点で色々と終わってる気がしますw
もう少し前衛も育てないと(`・ω・´)

 

 

以上、炎速塔の天空層挑戦でした。
タイムを縮めるという意味ではエグザントも有効なので、どこかにエグザント要素も取り入れたいですね。
フェンサーが有れば前衛斬撃でいくか、私の場合だと救援エグザントを呼びまくるか。。
クエストルールがモンスター俊足だけなので編成も戦法も選択肢が多く、それゆえ悩まされますね(。-`ω-)
うん、分からん!

 

(明日12/18は所用の為ブログ更新はお休みします<(_ _)>)

最後に本日の無料スカウトです。
f:id:ragragna:20181217140534p:plain

ぽーん

 

f:id:ragragna:20181217140622p:plain

ふむ!

 

エクストラに関する他の記事はこちら