メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

炎速塔に挑戦!

f:id:ragragna:20181205012048p:plain
今なお活発に動き続ける今年のプロ野球のストーブリーグにおいて、オリックスの悲惨さには目を覆いたくなるばかりです。。
ドラゴンズファンの私は調子に乗って去年「イチローもドラゴンズに来ないかな」なんて言ってましたが、今となってはオリックスに戻ってほしいとさえ思ってしまいます。
なんというか、ただただ心配。。
が、がんばれ・・・オリックス!

 

さてメルストへ。
今日もエクストラ進めていきましょ~。
炎速塔に挑戦です。

 

1層

速塔は制限時間内にゴールする事でクエストクリアとなります。
移動速度も重要なので、スリップストリームで 速度を上げて臨みましょ!

 

武器特攻はオール100%。
クエストルールはモンスター俊足でした。
1層の制限時間は30秒ですね。

 

パーティーはひとまずこんな感じに。
f:id:ragragna:20181205014041p:plain
下見でチラッとボスが1体だけ見えたので、1体攻撃の水ユニットを揃えたスリップストリームにしてみました。
単体火力は申し分ないメンバーですね。
メルローゼンは移動速度が速いのでゴール要員としても優秀。
問題はメルローゼンがモンスターの攻撃に耐えられるかどうかです。。

 

シードは
f:id:ragragna:20181205014446p:plain
アクアソウル・ファイアブレイク・スピライx3。
ルーンはアタック・クイック・スピード・職種専用・フレイムを装備。
マインドは適当です。
それでは行ってみましょ~!

 

ここのボスはまず
f:id:ragragna:20181205014617p:plain
リーチ30のフランベアが登場。
被ダメは3千ほどだったので問題なく耐えられました(´▽`*)
というわけで回復しつつの殴り合いですw

 

続いては
f:id:ragragna:20181205015650p:plain
リーチ40、攻撃範囲広めのフードリィドールがゴール前で登場。
被ダメの方は
f:id:ragragna:20181205020059p:plain
4千ほどですね。
中衛も追いついたので、そのままごり押しで癒して
f:id:ragragna:20181205020232p:plain
すかさずゴール!
5秒ほど余らせての順調なスタートとなりました。

 

途中の一般モンスターはシードの攻撃でまとめて癒せるとスムーズですね。
制限時間に間に合わない場合はエクステンドの使用を検討するのも良いかもしれません。

 

2層

武器特攻はオール100%。
クエストルールはモンスター俊足と制限時間40秒です。
ここも同じパーティーで挑戦!

 

ボスはまず
f:id:ragragna:20181205020905p:plain
リーチ40のゴーレムが登場。
被ダメは5千ほどでした。
耐えつつ回復しつつの攻撃で癒術!

 

続いては
f:id:ragragna:20181205021159p:plain
リーチ60、攻撃範囲やや広めのリフティーが登場。
被ダメは6千ほどでした。
他のユニットもすぐに追いついたので、全員で攻撃してリフティーも無事癒術。

 

f:id:ragragna:20181205021429p:plain
そのままゴールです(`・ω・´)
さぁどんどん行きましょ~!

 

 

3層

武器特攻はオール100%。
クエストルールはモンスター俊足と制限時間50秒です。
ここも同じパーティーで挑戦!

 

ボスはまず
f:id:ragragna:20181205021617p:plain
リーチ80、攻撃範囲やや広めのジャバウォックが登場。
被ダメの方は
f:id:ragragna:20181205021836p:plain
一気に9千まで上がってますね><
幸い開幕直後という事で回復も付いており、急いで回復すれば間に合う数値ではありますが、水以外のユニットだとさらに被ダメも上がるので注意したい所です。。

 

続いては
f:id:ragragna:20181205022122p:plain
リーチ75、攻撃範囲広めのヒポポターシャが登場。
被ダメは8千ほどでした。
しっかりガッツを積めていれば耐えられる数値ですね。
回復も合流し、全員で攻撃して無事癒術。

 

f:id:ragragna:20181205022702p:plain
残り4秒で駆け込みゴールです。
毎度ながらギリギリですねw
でもそこが楽しい!

 

 

4層

武器特攻はオール100%。
クエストルールはモンスター俊足と制限時間1分10秒です。
引き続き同じパーティーで行ってみましょ~。

 

ここのボスはまず
f:id:ragragna:20181205022920p:plain
リーチ35、3段攻撃のメラルーパーが登場。
被ダメの方は
f:id:ragragna:20181205023702p:plain
むり無理!
痛い痛い!
1回の攻撃で1万5千ほどのダメージを受け、メルローゼンはあえなく退却となりました。。

これはまずいですね。
一旦撤退し、被ダメ軽減策を講じたいと思います。
とりあえず手っ取り早いのはフレイムガードなので、メルローゼンのマインドをルーンスロット増加に代えて、フレイムガードを追加装備。
してみた所、
f:id:ragragna:20181205032647p:plain
しっかり被ダメが下がりなんとか耐えられる水準に(´▽`*)
これでようやく戦えるようになりました。
そしてそのまま癒術。

 

続いてのボスは
f:id:ragragna:20181205032841p:plain
リーチ45、攻撃範囲広めのアナグラーですね。
被ダメはガード込で9千ほど。
あ、ちなみにフレイムガードの魔力値は30.000です。
回復も追いつき、殴り合いを制して
f:id:ragragna:20181205033222p:plain
そのままゴール!
何とかなりました(*'▽')

 

さて前半戦をまとめておきましょう。
編成は水の前衛と回復を含めたスリップストリームが安定しそうです。
開幕早々のボス戦とモンスター俊足という事を考慮すると中衛打撃で足止めしつつ後衛で削るという戦法は取りづらいですね。
足止めがまず決まらないでしょう。。
押し出しの方がまだマシだと思いますが、ゴーレムやヒポポターシャといった高タフのボスもいますし、なによりモンスターが俊足で近づいてくるので、押し出しでも無傷でクリアは厳しそうです。
いっそ突撃x4で攻撃をキャンセルさせながら進めていく方が良さそうですね。

 

前衛は私は非ゾンビを選びましたが、ゾンビにしろ非ゾンビにしろ中途半端にバック回避するとモンスターが俊足を活かしてすぐに詰め寄ってくるので注意が必要です。
非ゾンビで耐えられない場合はフレイムガード、テラロア、各種ウォール等の被ダメ軽減策を講じるか、あるいはいっそゾンビにしてしっかり耐えてもらうのも良さそうです。
水だと移動が速めのリンあたりが向いてますね。
何にせよモンスター俊足のルールが非常に厄介に感じました。

 

 

5層

さぁ後半戦です。
武器特攻はオール100%。
クエストルールはモンスター俊足と制限時間1分20秒です。
とりあえず同じパーティーで挑戦!

 

ここのボスはまず
f:id:ragragna:20181205035010p:plain
リーチ40のピエルフルとフォケイロンが登場。
被ダメは
f:id:ragragna:20181205035214p:plain
ガード込でこんな感じです。。
さらに痛くなりましたがここまでにシードを2回撃てているので、スピライ2回分体力が増えたおかげもあってなんとか耐えられました。
回復を受けつつ攻撃していき無事癒術。

 

後半に両ボスが再登場しましたが、シードを撃ち終わっている事もあり難なく癒術。
f:id:ragragna:20181205035810p:plain
そのままゴールとなりました。

5層に入ってボスが2体編成になったので、火力役も複数攻撃のユニットで臨みたいですね。
私は面倒なので代えませんが(・∀・)



6層

武器特攻はオール100%。
クエストルールはモンスター俊足と制限時間2分です。
同じパーティーで挑戦!

 

ボスはまず
f:id:ragragna:20181205132108p:plain
リーチ50、攻撃範囲広めで3段攻撃のウルキオンと、リーチ60、攻撃範囲広めで2段攻撃のマグナガルダが登場。
被ダメの方は
f:id:ragragna:20181205132533p:plain
両者からそれぞれ1万近いダメージを受けました。。
ガード込でこの数値><
ここまで来ると回復の性能も重要になってきますね。
実戦ではエレオノールが素早く回復してくれた事もあってメルローゼンも生き残り、なんとかボスを癒せました@@;

 

その後は両ボスが2回ずつ再登場しましたが、シードも撃ち終わってしっかり耐えられる状態になっていたのでボス戦は問題なし。
むしろ問題はタイムの方ですね。
間に合うかな・・・
f:id:ragragna:20181205133427p:plain
間に合ったー!
15秒余らせて無事ゴールです。
さぁラスト行ってみましょう!



7層

武器特攻はオール100%。
クエストルールはモンスター俊足と制限時間2分50秒です。
ラストも同じパーティーで出撃!(`・ω・´)

 

ここのボスはまず
f:id:ragragna:20181205133657p:plain
リーチ40のゴーレムと、リーチ35で3段攻撃のメラルーパーが登場。
被ダメは
f:id:ragragna:20181205133850p:plain
ここもガード込で1万近いダメージですね。
両ボスとも攻撃範囲が狭いので多少詰め寄られても問題ない事から、たまにボスの攻撃を避けつつ削っていきました。

 

続いては
f:id:ragragna:20181205134454p:plain
リーチ50、攻撃範囲広めで3段攻撃のウルキオンと、リーチ80、攻撃範囲広めのジャバウォックが登場。
被ダメの方は両者からそれぞれ8千ほど。
ちょっと控えめになってくれましたね(´▽`*)
シードも5回発動済みなので、回復しつつ削っていき無事癒術できました。

 

続いて
f:id:ragragna:20181205134915p:plain
リーチ50、攻撃範囲広めのフレアドラゴンとゴーレムが登場。
被ダメは両者からそれぞれ8千ほどです。
6層の方が痛かったですねw
回復も合流し、殴り合いを制して癒術完了。
中衛も被弾しがちなので、回復が追いつかないようなら中衛を下げて回復の負担を減らしてあげましょ。

続いては
f:id:ragragna:20181205135524p:plain
っていきなりくらってますねw
メラルーパーとウルキオンが登場です。
被ダメの方はそれぞれ1万近くと、また痛くなってきました。
さらに厄介だったのが
f:id:ragragna:20181205140208p:plain
この一般モンスター!
ボスの攻撃と重なるとたちまち前衛が瀕死になってしまいます。
非ゾンビの場合は回避しつつ削っていきましょう。。

最後は
f:id:ragragna:20181205140732p:plain
ジャバウォックとフレアドラゴンが登場。
被ダメはジャバウォックから1万1千ほど、フレアドラゴンからは9千ほどでした。
回復ユニットが追いついてからはいつもの殴り合いですね。
回復を受けつつ攻撃しつつ削っていき、両ボスとも癒せました。

 

その後はモンスターの出現が止んだのでメルローゼンダッシュ!
f:id:ragragna:20181205141934p:plain
時間も間に合い、7層クリアとなりました。
お疲れさまでした~!

 

動画も撮ってみたので参考までに。

 

さて後半戦も振り返っておきましょう。
ボスが2体ずつになったので火力役は複数攻撃のユニットが良いですね。
被ダメに関してはカンストまで育てたメルローゼンにフレイムガードを持たせてもギリギリなので、 回復の性能が重要になってくると思います。
回復ユニットには一番良いスピードルーンを装備させて移動が遅れないように、そして前衛が走り過ぎないよう、常にパーティー全員まとまって進行していくのが安全でしょう。


制限時間に間に合わない場合はエクステンドが有用。
それでも間に合わないという時は俊足ユニットにスピードルーンを持たせて救援に配し、ゴール手前で救援として呼び出してゴールを駆け抜けてもらうという作戦も有効です。
前衛を足の遅いゾンビで臨む場合はそういったやり方も有りですね。

 

被ダメ軽減策はフレイムガード、テラロア、各種ウォール等が挙げられますが、一番効果的なのはやはり前衛ルーンでしょう。
私は前衛ルーン無しで頑張りましたが、これだけ育っているパーティーでもギリギリでした。
前衛ルーンを持ってる方は無理せず甘えましょ。

 

 

以上、炎速塔挑戦でした。
うーん難しかったですね(。-`ω-)
パワープレーも限界に近づいてるように思います。
メルローゼンを育ててなかったらリンで頑張っていたのかな・・・クリアできていたかは微妙な所ですね。
MVPはメルローゼンと、エレオノールにも!

 

最後に今日の無料スカウトです。
f:id:ragragna:20181205145644p:plain
ぽーん

 

f:id:ragragna:20181205145728p:plain
はい。
そろそろ刺激的な結果が欲しくなってきました。。

 

エクストラに関する他の記事はこちら