メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

光速塔の天空層に挑戦!

f:id:ragragna:20181119015302p:plain
私の闇の力をお披露目する前に残念ながらトナメは負けてしまいました。
来年こそ宵闇より宿りし漆黒の禍き混沌たる終焉を司りし暗黒と絶望の審判に抗う狡猾たる深淵の彼方より迷いし隻眼の愚者により導かれたる煉獄にして断罪の戒律を求めし聖者の純血に染められしネコパンチをお見舞いしてやる!

 

さて本題へw
(真面目に読んでくださった方はお疲れさまでした(・∀・;))
今日もエクストラですね。
光速塔の天空層に挑戦です。

 

光速塔/天空層

ゴールまでにかかった秒数が成績となります。
スリップストリームで素早く駆け抜けましょ。

 

武器特攻はオール100%。
クエストルールは
f:id:ragragna:20181119024432p:plain
1層から続いているダメージレンジです。

f:id:ragragna:20181119024457p:plain
前衛有利のダメージレンジですね。

 

続いてボスチェックへ。
まずは
f:id:ragragna:20181119024832p:plain
リーチ50、3段攻撃のクイーンスピッツと、リーチ75、攻撃範囲広めのレオファントムが登場。
続いて
f:id:ragragna:20181119025023p:plain
リーチ30、5段攻撃のゴルグノンと、リーチ80、攻撃範囲広めで2段攻撃のボルキロネッラが登場。
続いては
f:id:ragragna:20181119025202p:plain
クイーンスピッツとリーチ65、攻撃範囲広めのダルルボルルが登場。
お次は
f:id:ragragna:20181119025329p:plain
またもやゴルグノンとボルキロネッラ。
続いて
f:id:ragragna:20181119025436p:plain
ダルルボルルとクイーンスピッツ。
これはループに入りましたかね。
f:id:ragragna:20181119025543p:plain
と思ったらレオファントム、ゴルグノン、ボルキロネッラの3体が登場!
最後は
f:id:ragragna:20181119025704p:plain
ダルルボルル、クイーンスピッツ、レオファントムの3体ですね。

 

ボスは以上の5種16体。
ステージ構成は一般モンスターもちょくちょく出てきつつ上記ボスが出てくるという構成です。
暫定パーティーは305秒でクリア。

 

さて編成考えていきましょう。
前衛レンジなので、まずは前衛で勝負できるか確認してみましょう。
というわけで
f:id:ragragna:20181119030103p:plain
宵闇より宿りし漆黒の闇パーティーを編成。
ひよって回復も入れちゃいましたw
中衛の2人はどちらも75%レンジに入れるので、積極的に攻撃参加させたいですね。
スリップストリーム確認良し。

 

シードは
f:id:ragragna:20181119030404p:plain
ダークソウル・ライトブレイク・スピライx3。
ルーンはアタック・クイック・スピード・ブライト・職種専用。
前衛の2人はブライトガードも付けました。
マインドはククリのリーチを伸ばして後衛に。
ブギーブルは奇数ルーン強化とルーンスロット増加。
他は奇数ルーン強化と移動速度+4です。
それではいってみましょー。

 

まずは被ダメチェックからですね。
f:id:ragragna:20181119030807p:plain
ガード無しだと6千ほどでしょうか。
これなら耐えられますね(*'▽')

 

そのまま耐えつつ回復しつつ削りつつの肉弾戦を制して
f:id:ragragna:20181119030943p:plain
最初のボス2体を癒術。

次のボスの被ダメは
f:id:ragragna:20181119031150p:plain
あーちょっと多いですね。
でもフルガッツなので耐えられます♪
そうこうしているうちにククリが到着して万全の態勢になり、ここも無事癒術。

 

その後も同じような展開で殴り合いを制し続け
f:id:ragragna:20181119031405p:plain
ゴール!

 

結果の方は
f:id:ragragna:20181119031551p:plain
153秒でゴールとなりました。
中衛の後押しもあり、まずまずのタイムでクリアできたと思われます。

 

続いては回復抜きを試してみましょうか。
というわけで
f:id:ragragna:20181119031854p:plain
フプルルに入ってもらいました。
一気に守備面が脆くなったので、ルーンを大幅にテコ入れ!
ブギーブルにはスティンガーを持たせ・・画像の方が早いですね。
f:id:ragragna:20181119032527p:plain
こんな感じです。
それでは再挑戦いってみましょー!

 

ギルバト同様最初のボス戦はゲージが貯まるまではちょっと危なかったですが、シードを2回発動した頃には前衛の体力も増えてきて、スティンガーの被ダメ軽減効果と相まって余裕で耐えられるようになりました。

ボス2陣目からは
f:id:ragragna:20181119033021p:plain
ノーガードの殴り合いw
前衛レンジはカオスで楽しいですね。

 

この編成での奮闘ぶりは動画にてどうぞ。

 

体力管理がだいぶ危なっかしいですねw
でもベルセルクを有効活用するにはこれくらいギリギリで攻めないと意味ないですし、まぁとりあえずゴールできて一安心です(´▽`*)
成績の方は
f:id:ragragna:20181119153845p:plain
ちょっと上がった(*'▽')

 

感想としてはまずスティンガーを使うべきなのかどうかが悩ましい所です。
回避が上手な人なら前衛ルーンではなく、ブライトガードだけとかテラロアだけとかでもいけそうですし、その方が体力調節も早く済んで素早く高火力状態に入れますよね。
回避プロなら被ダメ軽減策を何一つ取らなくてもゴールできるかも?
保険のヒーリングだけとかでも良さそうです。
かっちり被ダメ軽減すると体力調節が遅れるし、かと言って策を講じないと途中でやられてしまいそうなので、このあたりのバランスが難しいと感じました(。-`ω-)

 

ひとまず挑戦終了。
最後にまとめです。
基本的には闇のスリップストリームが強くて速そう。
回避が苦手な場合はリトラクターを増やして、敵の攻撃を封じながら進めるというのも手ですね。
ただ、エグザントが決まると一気に時間短縮ができるので、これもまた魅力的です。
編成はめちゃくちゃ悩ましいですね@@;
エグザントに賭けるか、あるいはリトラクトで安全度を取るか。
私はエグザントに賭けたけど不発でしたw

 

あとはいかに早く体力調節を済ませられるかですね。
理想としてはボス2陣目のゴルグノンとボルキロネッラの所で体力調節を済ませ、その後はベルセルクによる高火力状態で進められると速そうです。
中衛も体力調節できるとさらに良いのですが・・・私のフィンガーテクニックではまず無理ですね(・∀・;)
もっと上手く回避できるようになりたいものです。。

 

 

以上、光速塔の天空層挑戦でした。
前衛レンジは難しい、でも楽しい。
肉弾戦を満喫できました♪

 

(明日11/20は所用の為ブログ更新はお休みします<(_ _)>)

 

最後に本日の無料スカウト!
ぽーん
f:id:ragragna:20181119162116p:plain
異常なし!

 

エクストラに関する他の記事はこちら