メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

炎濤塔の天空層に挑戦!

f:id:ragragna:20181112234328p:plain
あれは何年前の事だったでしょう。
松坂大輔がレッドソックスのユニフォームを着て初めてメジャーのマウンドに立った日、奇しくもその日のNHKの解説は現ドラゴンズ監督の与田さんが担当でした。
当時の自分に将来この2人がドラゴンズの監督と選手になるぞと説明してもまず信じてもらえないでしょうねw
ひとまずカムバック賞おめでとうございますだよ!

 

さてメルストへ。
今日からは天空層を挑戦していきたいと思います。
あ、ちなみに先月は上位入賞できず。
まぁ当分、もしかしたらもう永遠に上位入賞はできないでしょうね。。
やはり一番上のグループは厳しいです。
でもまずは頑張ってみる(`・ω・´)

 

炎濤塔/天空層

モンスターを癒した数が成績となります。
高火力ユニットでもってたくさん癒しまくって上位を狙いましょ!

 

武器特攻はオール100%。
クエストルールは
f:id:ragragna:20181112235739p:plain
1歳~19歳のユニットが出撃可能となる年齢制限。
と、
f:id:ragragna:20181112235847p:plain
5秒間隔の発生で固定2.000ダメージのスリップダメージ。
と、モンスター俊足です。
ルールだらけですねw

続いてボスチェックへと移りましょう。
まずは
f:id:ragragna:20181113000114p:plain
リーチ75、攻撃範囲広めのヒポポターシャが登場。
この後さらに2体出てきました。

続いて
f:id:ragragna:20181113000304p:plain
リーチ35で3段攻撃のメラルーパーが登場。
こちらもその後2体出てきました。

 

お次は
f:id:ragragna:20181113000906p:plain
リーチ120、攻撃範囲広めのポッソが登場。
大事な事なので2回書きますが、リーチ120です(。-`ω-)
ポッソも計3体登場。

 

ボスは以上の3種類です。
ステージ構成はヒポポターシャx3→メラルーパーx3→ポッソx3の順番で、ちょっとずつ強くなりながらボスがローテーションで登場。
一般モンスターもボスと共にまとまって出てくるという感じですね。

 

暫定パーティーは500体ほど癒して終了。
さて編成どうしましょうかね。。
リーチ85の★3ノアではポッソの前に無力。
ヒポポターシャもモンスター俊足とあって止めづらいです。
手持ちの中衛打撃は年齢制限でことごとく出撃不可能。
年齢不明のテンライもアウトでした(・∀・;)


それならば
f:id:ragragna:20181113001600p:plain
中衛打撃やーめた!
弓の強い皆様にお入りいただき、回復に★3プリムを起用。
あと1枠で迷ったのですが、たまに攻撃キャンセル決めてくれないかなーという願望のもと、キャシーに残ってもらいました。
とりあえず行ってみましょ。

 

シードは
f:id:ragragna:20181113001836p:plain
アクアソウル・ファイアブレイク・スピライx3。
ルーンはアタック・クイック・職種専用・フレイム。
プリムはイクリーズだけ装備。
マインドは適当です。
それでは出撃!

 

ヒポポターシャとメラルーパーには全員攻撃。
ポッソ戦は中衛のキャシーを一旦下げ、ポッソが近づいてきたら前に戻して攻撃&リトラクト狙いという感じで戦ってみました。
して結果は、
f:id:ragragna:20181113002242p:plain
あらひどい(・∀・)
暫定パーティーと大して変わらない成績ですねw

戦ってみたところ、ポッソはノックバックダメージ割合が低めという事もあり、ちょっと攻撃すればすぐにノックバックします。
ポッソ戦は中途半端にリーチが短い中衛を攻撃参加させるよりは、ポッソよりリーチの長いユニットだけで攻撃していくのが良さそうです。
それよりも大変なのがヒポポターシャ。。
こちらはなかなかノックバックしてくれません><
暫定パーティーも、そしてこのパーティーも敗因はヒポポターシャからの被弾でした。
ふぅむ(。-`ω-)

 

それならば
f:id:ragragna:20181113003024p:plain
キャシーやーめた!
中衛はリーチ長めのきららまるとプリムだけにして、残りは後衛にしてみました。
近づかれる前に何とか癒す、パワー勝負です(`・ω・´)
それでは再挑戦!

 

で、倍速放置してみたところ
f:id:ragragna:20181113003242p:plain
おぉー!
まぁまぁ良いじゃないですか!
やはりリーチが微妙な中衛を使うよりはこちらの方が良さそうです。
よし、ここからブラッシュアップしていきましょう。

 

火力を上げる手段として、まずはベルセルクが挙げられますね。
スリップダメージで体力調節する事で与ダメを上げられます。
固定2.000ダメージ。。
5秒間隔。。
うっ頭が・・・。
また北海道と同じ事するのか。。

 

先日頑張ったばかりなので、いまいちテンションが上がりませんw
すいません面倒くさがりで(・∀・;)

 

ベルセルクは今回は無視。
それよりもヒポポターシャ対策を考えるとしましょう。
やられ方としては一発被弾するもディバインブレスで耐える。
でも回復が間に合わずに二発目でパーティー壊滅にという感じのやられ方です。
回復を増やすか。。
いやいやそれだとかなり火力が下がってしまいますね。

それならば
f:id:ragragna:20181113004148p:plain
ヒーリングルーンでセルフ回復でもしてみましょうか。
少しは回復の負担も減る事でしょう。
というわけで物は試し。
被弾後にヒーリングルーンで回復して耐えられるか試してみたいと思います!

 

で、結果の方は
f:id:ragragna:20181113004405p:plain
ちょっとだけ成績を伸ばせたのですが、いまいち納得いく動きができなかったのでノーカウント!
もう一回!

今度は自分が操作しやすいように
f:id:ragragna:20181113004603p:plain
動かすユニットを端に寄せ、

f:id:ragragna:20181113004720p:plain
シード強化マインドx3のプリムにアクアソウルを持たせ再挑戦!

 

その様子は動画にてどうぞ!

 

何この終わり方www

まさか主人公にヒポポターシャの攻撃が届くとは思いもしませんでした。
やられた瞬間放心状態にw

成績の方は
f:id:ragragna:20181113010106p:plain
ふむ、結構伸ばせましたね(´▽`*)
もう少しうまく動けばまだ先も望めそうでしたが、ひとまずこのパーティーはもう満足です。


最後にダメ元でゾンビも試してみるとしましょう。
なんか最近濤塔でゾンビを使う機会が多くなってきている気がしますねw
まぁでもそれで結果も出ていますし、たまにゾンビ使うのも楽しいですし♪
というわけで
f:id:ragragna:20181113011021p:plain
ロレッタ参上!
ルーンはタフネス・エンデュア・ドッジ・ナイト・ヒーリング。
それではラスト行ってみましょ~!

 

で・・・

 

結構良さげだったので・・・

 

途中から慌てて録画開始!

 

 

 

相変わらず位置調整が難しく、中衛が被弾してしまったりと苦労しましたが、それでも結構粘れました♪
後々確認するとチアチールとラピスラズリにはベルセルクルーンを自動装備で持たせていた事が判明。
ギルバト用の自動装備設定をそのまま残しておいたおかげもあり、最後の粘りが発揮できたようです(´▽`*)
 

結果の方も
f:id:ragragna:20181113013802p:plain
ガツンと成績上昇!
濤塔ゾンビは難しいですが、ハマると効果的ですね。

 

 

それでは最後にまとめです。
出撃可能な★5中衛打撃はロッシェとジル。
この2人を持っていれば打・銃の足止めパーティーで組むのも良さそうです。
俊足モンスターをかっちり足止めするのは難しいですが、攻撃が飛んできた時は回避してまた足止め狙いという感じで応戦できれば強そうですね。

 

回復ユニットは入れずにヒーリングルーンで回復すれば、その分火力ユニットを増やせて、ベルセルクでの与ダメアップも見込めます。
私のように楽して回復ユニットを入れるのではなく、指がもげようともヒーリングルーンで回復しながら成績上位を目指しましょ!

 

ゾンビ前衛は難しいけど・・・難しいですw
でも私の手持ちだとたぶんこれが正解かと。。
ロッシェもジルも持ってないという方はゾンビ前衛も一度お試しを(´▽`*)

 

以上、炎濤塔の天空層挑戦でした。
前にもこんな事を書いたかもですが、北海道ステージもあり、最近またベルセルクに食傷気味です(。-`ω-)
降臨もレイドもギルバトもコラボも、そしてエクストラもベルセルク。。
いや、うん、何でもないですw

 

最後に無料スカウトの結果をば!
昨日は
f:id:ragragna:20181113023922p:plain
ピエトロ!
これはもしかしてゴルドバックかな・・・。

f:id:ragragna:20181113024157p:plain
と思ったら、これでフル覚醒でした(*'▽')
まさか無料スカウトでこんなラッキー被りが実現するとは♪
ありがたし!

 

そして今日は
f:id:ragragna:20181113024327p:plain
イェスタ!
はい!

 

エクストラに関する他の記事はこちら