メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

水到塔に挑戦!

f:id:ragragna:20181006001750p:plain

#WhereisYui
本当に今月はイベントいっぱいで、11日にアニメ放送開始、13日はドラゴンズ最終戦。
24はTリーグ開幕と注目イベントめじろ押しです。
そんな中で気がかりなのが23日のBABYMETAL幕張公演。。

 

日本でのライブはこれが今年一本目ですが(ですよね?)、去年の暮れ以来YUIMETALが休業状態で、10/23も出演しないとなるといよいよファンからの反発も起こりそうです。
あんなハッシュタグは早く消し去りたい。
YUIのパフォーマンスが観たい。
私も含めたファンの願いは届くのか。。
何かしらの情報発信を世界が求めてますし、願わくば3人揃ったステージをまた拝みたいものです。

 

 

さてさてメルストへ。
ようやくエクストラもラストですね。
今日は水到塔に挑戦です!

 

1層

到塔もゴールでクエストクリアなので、火力と移動速度を意識して臨みましょう。
制限時間はありませんが一定の時間が経過すると無敵モンスターがたくさん出てきて、事実上のタイムオーバーとなってしまうので注意です(`・ω・´)

 

武器特攻はこちら。
f:id:ragragna:20181006002304p:plain
突・魔が300%の高倍率で他は軒並み50%と低倍率。
火力源は突・魔に絞られそうですね(。-`ω-)
クエストルールは
f:id:ragragna:20181006002549p:plain
到塔のアイコンが押しづらいくらいで、他は特になし。
A型としては納まりの悪さが気になりますw

さてパーティー考えていきましょ。
理想は風の突・魔メインのスリップストリームになるでしょうか。
ん~手持ちの風の中衛突撃が全然育っていませんね。。
ひとしきり悩んだ挙句、
f:id:ragragna:20181006003344p:plain
こんなパーティーを編成してみました。
まつかぜはゴール要員。
左3体が火力源で、ローリエルは足止め要員です。
まぁ何というか・・・普通ですね(・∀・;)
スリップストリーム確認良し。

シードは
f:id:ragragna:20181006003953p:plain
スタブソウル・アクアブレイク・スピライx3。
ルーンはアタック・クイック・スピード・アクア・職種専用。
マインドはまつかぜが奇数ルーン強化と移動速度+4で、他は適当です。
それではいってみましょ~!

 

ここのボスはまず
f:id:ragragna:20181006004401p:plain
リーチ80、攻撃範囲広めのロングスパイニーが登場。
タフネスは低いので押し出しやすいボスですね♪
実戦も押し出しながら削り切れました。

続いて
f:id:ragragna:20181006004532p:plain
リーチ80、攻撃範囲広めのブリザードドラゴンが登場。
見た目に反してそれほどタフネスが高くないボスですね。
実戦ではフィクセイトが入りそのまま癒術!

その後は一般モンスターを癒しつつ進んでいき、
f:id:ragragna:20181006005005p:plain
ロングスパイニーが再登場するもローリエルの足止めからびしっと癒し、
f:id:ragragna:20181006005136p:plain
そのままゴール!
1層クリアです。
ごくごく普通の到塔という感じで、先月と比べると格段に簡単でしたね(´▽`*)
突・魔メインのスリップストリームがしっかり組めれば問題なさそうです。
保険の中衛打撃を入れておくとさらに安定感がアップするのでお勧め!

2層

武器特攻は引き続き突・魔300%です。
ここも同じパーティーで挑戦といきましょう。
では出撃!

ボスはまず
f:id:ragragna:20181006005830p:plain
リーチ90、攻撃範囲広めのディンプシオンが登場。
開幕からまだ20秒しか経ってないので、フィクセイトが決まりづらいですね。
ボスが近づいてきたらパーティー全体を後ろに下げ、距離を確保しながら応戦
f:id:ragragna:20181006010116p:plain
していると後ろからリーチ70、攻撃範囲広めで4段攻撃のセネガルガが登場。
あ、フィクセイト入った(*'▽')

ディンプシオンをそのまま癒し、後から来たセネガルガも
f:id:ragragna:20181006010325p:plain
足止めから削り切って、無事に癒せました。
開幕は注意が必要ですね。
リトラクトもフィクセイトも経過時間が稼げていないので、発動率が低めで不安定です。
ソーサリーの発動を期待しつつボスが近づいてきたらしっかり下がって距離を確保しましょ!

さぁ走ろうかという所で
f:id:ragragna:20181006010754p:plain
早くもディンプシオンが再登場!
まぁでもシードも5回撃ち終わりましたし、そろそろフィクセイトも安定発動し始める頃合いですね。
ここもバシッと足止めしてバシッと攻撃。
攻撃中にセネガルガも再登場してきましたが、両ボスとも無事に癒せました。

その後も割と早いスパンで両ボスが再登場を繰り返し、各4体癒した所でモンスターの出現がピタッと停止。
f:id:ragragna:20181006011432p:plain
ここからはまつかぜの出番ですね。
ゴールまでまだ遠いですが、はたして間に合うか・・・。

 

・・・

 

 

f:id:ragragna:20181006011607p:plain

ゴーールッ!
さすがはウチのスピードスター!
今回も素晴らしい走りを見せてくれました。
というわけで2層もクリアです♪

1層と違って注意したいのは
f:id:ragragna:20181006012224p:plain
ボスの前に一般モンスターが何体か盾役として出てくる所ですね。
彼らの処理に手間取るとボスへの攻撃が届かず、ボスに近づかれて被弾という流れになってしまいます。
一歩でも先に進みたいという気持ちをグッと押し殺し、ボスが近づいてきたら素直に後ろに下がって距離を確保しながら応戦しましょ!


3層

さぁあっという間にラストですね。
先月がやばかっただけに、今月は難易度を下げてくれたのでしょうか。
この勢いでラストもクリアといきたいものです。

武器特攻は引き続き突・魔特効。
パーティー据え置きで挑戦です(`・ω・´)

ここのボスはまず
f:id:ragragna:20181006012809p:plain
リーチ75、攻撃範囲広めで4段攻撃のオルガウスが登場。
いきなりの難敵ですね。
そしてまた一般モンスターが邪魔してきます@@;

ちまちま後ろに下がりつつ攻撃して足止めを狙っていると、後ろから
f:id:ragragna:20181006013015p:plain
ん出たっ!

ヴィンデールです!
リーチ115、攻撃範囲広めで、しかも高タフネスのヴィンデールです!
突・魔特効でヴィンデールとかドMにはたまりませんね(・∀・)
運営さんありがとうございます<(_ _)>

って
f:id:ragragna:20181006013423p:plain
お礼を言ってる場合じゃなーい!
あっさりパーティー壊滅です♡
というわけで一旦撤退。

さてどうしたものか(。-`ω-)
ヴィンデールはリーチ115。
ローリエルはマインドで伸ばせばリーチ116なので一応は上回りますが、しっかり足止めできるまでにヴィンデールの攻撃が1、2回は飛んでくるでしょう。
そうなるとヨルルタも一緒に回避しないとだし、うん、難しそうです。
だったらリーチの長い★5中衛打撃でというのも一つの手ですが、開幕30秒だと止めづらそう。
ヴェロテンで止めるとなると今度は火力が減るのでタイムオーバーが心配ですね。

ヴィンデールは1段攻撃。
回復を入れればディバインブレスで一発は耐えられるので、ヴィンデールの攻撃を相殺できます。
オルガウスは足止め、ヴィンデールは被弾覚悟で攻撃、こんな形で行ってみましょうか。

という思考の末に組んだ編成がこちら。
f:id:ragragna:20181006014421p:plain
はい、気付けば風パーティーになりました。
ヴィンデールの攻撃を受けるのはおそらくローリエルとヨルルタの2人。
ハルモニカは3体回復なので、回復は充分間に合いそうですね♪
心配なのは火力が減った事ですが、まぁでもヴィンデールを何とかしないと先に進めませんし、とりあえずはこれで挑戦してみましょ。

シードを
f:id:ragragna:20181006015004p:plain
ウィンドソウルに付け替え、いざ再挑戦です!

オルガウス戦は
f:id:ragragna:20181006015154p:plain
しっかり足止めを入れて対応。

ヴィンデール戦は
f:id:ragragna:20181006015328p:plain
被弾は計算済み。
このくらいの被ダメはソウルの載った回復なら即リカバリー可能ですね♪
その後も攻撃を受けながらこちらも攻撃し返すというバチバチの乱打戦を制し、ようやくヴィンデールを癒術!
回復を入れただけで形勢逆転です(´▽`*)

さぁ先に進むかという所で
f:id:ragragna:20181006015740p:plain
オルガウスが早くも再登場。
これは2層と同じ展開ですね。
オルガウスを削っている間にヴィンデールも再登場。
しかしこちらは対策万全なので、もう怖くはありません。

f:id:ragragna:20181006020056p:plain
んふ~♪
痛いけど痛くない!
ディバインブレスが無い時代はこんなごり押しはできませんでしたが、今や1段攻撃のボスなんて怖くないですね♪

ここも両ボスを4体癒した所でモンスターの出現が止まったので、そこからはまつかぜダッシュ!
ゴール画像を撮り忘れましたが無事にゴール!
3層もクリアとなりました。
お疲れさまでしたー!

3層は動画の方が分かりやすいので、ぺろっと貼っておきますね。
ぺろっ



フィクセイトが安定発動するまでは等速で丁寧に。
安定発動し始めたらその後は倍速余裕でした@@;
懸念された火力不足も問題なかったですね(´▽`*)
作戦がビタッとハマり、清々しい気分です。



最後に3層をまとめておきましょう。
理想は風のスリップストリーム。
オルガウスを中衛打撃で足止めしつつ、ヴィンデール戦は被ダメを回復で相殺できると一気に楽になります。
風で組めなくても
f:id:ragragna:20181006022740p:plain
似たような編成が組めれば
f:id:ragragna:20181006022941p:plain
同じ戦法で戦えますね。
でも実際はこの闇パーティーだと最後の方でヴィンデールが2体溜まってしまい、かなり危なかったです@@;
まつかぜに代えて後衛魔法を入れて火力を補い、癒し終わったら移動の速いユニットに走ってもらう。
そんな編成の方が良さそうです。

突・魔特効なので中衛突撃を並べてリトラクトでボスの攻撃をキャンセルさせつつ削っていくのも有効ですが、その場合経過時間が稼げていない開幕直後のボス戦をどう乗り切るかがポイントになりそうですね。
ユニット育成はもちろんリトラクトルーンの強化もしっかりしていないとボスを完封できないと思うので、編成難易度は高め。
私ではまず無理でしょう(・∀・;)
やはりオススメは中衛打撃+回復+突・魔の火力+ゴール要員という形でしょうか。


以上、水到塔挑戦でした。
しっかり編成しないと難しいですねここは。
特に風ユニットが育っていないと苦戦を強いられる事になりそうです。
育成不十分という方は絵本やレイドを頑張って育成費用を稼いでから月末にまたチャレンジするのも良いかもですね!

そして、
アニメ放送開始まであと5日!

エクストラに関する他の記事はこちら