メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

風速塔の天空層に挑戦!

f:id:ragragna:20180912224231p:plain

子供の頃に地球人を救ってくれたのはサイヤ人の孫悟空でした。

大人になって地球人を救ってくれそうなのは誰かと考えるとイーロン・マスクしか

思い浮かびません。

何が有っても私は信じてますよ!

 

メディアでは大麻騒動なんて囃し立ててますが、聞けばインタビュアーに促されて

一服吹かしただけのようじゃないですか。

もちろん合法の州内で。

そんな事でテスラ社の株を手放すと将来後悔する事になるでしょう。

ってこんな書き方してたら完全に危ない信者ですね(・∀・;)

まいっかw

 

 

さてメルストへ。

今回はタイトル通り風速塔の天空層に挑戦してみます。

早速いってみましょ~!

 

風速塔/天空層

速塔の天空層はゴールまでにかかった時間が成績となります。

スリップストリームで移動速度を上げてゴールを目指すとしましょう。

 

武器特攻はオール100%。

クエストルールはまず

f:id:ragragna:20180912233410p:plain

レアリティ制限ですね。

パーティーの総レア度を★18以下に抑える必要があります。

また、

f:id:ragragna:20180912233537p:plain

スリップダメージもありますね。

1秒間隔の発生で固定500ダメージ。

高DPSなので無視できないダメージ量です。

何かしらの回復手段を伴って臨むとしましょう。。

 

続いてボスチェックです。

まずは

f:id:ragragna:20180912233753p:plain

リーチ50、攻撃範囲広めのアースドラゴンと、リーチ40のホロジアが登場。

次は

f:id:ragragna:20180912233934p:plain

リーチ55、攻撃範囲広めで4段攻撃のバロンシャロンとリーチ40のバルカールが登場。

続いては

f:id:ragragna:20180912234100p:plain

アースドラゴンとリーチ85、攻撃範囲広めで4段攻撃のフォレガスホルンが登場。

続いて

f:id:ragragna:20180912234620p:plain

ホロジアとバロンシャロンの組み合わせ。

続いては

f:id:ragragna:20180912234746p:plain

バルカールとバロンシャロンの組み合わせですね。

 

ボスは以上です。

ステージ構成は一般モンスターを挟みながら上記ボスがローテーションで登場。

なお、ローテーションが2周したらその後はモンスターの出現がピタリと止みます。

 

ちなみにスピードルーンも付けてない暫定パーティーは 

f:id:ragragna:20180912235729p:plain

260秒でゴール。

まぁどうでもいいですねw

 

さてさてパーティー考えていきましょ。

下見で感じた事はボスの移動速度が遅く体力も高くないので近づかれる前に癒せそう、

つまりフィクセイトは不要なのではないかという事です。

むしろ魔法等で押し出しながら攻撃すればちょっとずつゴールに近づいていける気に

なれそうw

ひとまずフィクセイトは無しで挑戦してみようと思います(`・ω・´)

 

火力役はボスが2体で出てくるので、足の速い複数攻撃のユニットが良いですね。

回復手段は私の手持ちだとラハティアが良さそうですが、ここは★18制限なので回復に

あまりレアリティを割くのは気が進みません(。-`ω-)

とりあえずヒーリングルーンで行ってみるとしましょう。

というわけでしばらく悩んだ結果

f:id:ragragna:20180913000924p:plain

こんな編成にたどり着きました。

炎のバラエティーズ・スリップストリームですね。

シェリーはコラボユニットなので普段ブログ上では封印するようにしてますが、ここは

ちょっと相性が良すぎる><

★3というのがまた使いやすいですね。。

すいません、シェリー使います!

強くて速い炎★18となると手持ちではこれがベストなので、今回はこの編成と心中に

なりそうです。

 

シードは

f:id:ragragna:20180913001512p:plain

ファイアソウル・ウィンドブレイク・スピライx3。

ルーンはアタック・クイック・スピード・ベルセルク・ヒーリング。

ここも迷いましたが思い切ってベルセルクにしてみました。

スリップダメージで体力調節できますしね♪

オルコには追加でウィンドルーン。

シャンテはヒーリング・スピード・ライフ!

マインドは★3がルーンスロット増加と奇数ルーン強化。

オルコとスヴィーは奇数ルーン強化と移動+4。

ゴール要員のシャンテはシード強化x3です。

 

戦法としては退却しない程度に低体力を維持しつつ、目の前のモンスターを癒しながら

ゴールに向かっていくシンプル戦法ですね。

それではいってみましょ~!

 

挑戦の様子は動画にて。

どーん

 

んふー!

まずまずのタイムでゴールできた気がします♪

低体力維持はドキドキしますが、ボス戦に要する時間を短縮できたのもベルセルクの

おかげですね。

 

結果は

f:id:ragragna:20180913003629p:plain

144秒でクリアです(`・ω・´)

ちなみにオルコに代えて回復のラハティアを入れて臨んでみるも、3分を越える結果と

なってしまいました。

高レアの回復を入れるよりは回復抜きの方が良さそうですね。

今回はこれ以上編成の余地が無いので、挑戦はここで終了にします。

 

それではまとめに入りましょう。

火力役は足が速く、できれば2体攻撃の炎ユニットが理想ですね。

タフネスも高ければなお良しです。

動画を見てもお分かりのように移動速度と同時攻撃数を兼ね備えたシェリーを使っては

みたものの、低タフネスでやたらのけ反ってしまうので、せっかくの移動速度が台無し

でしたw

タフネスルーンを付けるという前提ならシェリーもお勧めできそうです。。

 

装備ルーンは回復抜きだとベルセルク・ヒーリングがやはり良さそうでしょうか。

スリップダメージを回復でき、なおかつ火力も上げられるこの組み合わせは本当に

便利ですね。

付けたいルーンが多いので、銃を使う場合ペネトレイトは諦めて複数攻撃の銃を使う

方が良さそうです。

私は1体攻撃のティルミーにペネトレイトを付ける余裕が無かったので代わりの銃を

探したものの、他には鈍足のごんのすけと別のコラボユニットくらいしか手持ちに

いませんでした(。-`ω-)

 

上位入賞のカギは強くて速いユニットを所持しているかどうか、これに尽きると

思います。

現状最速ユニットのボースハイトにスティンガーを持たせて走らせるなんて事が可能

なら上位が狙えそうですね。

結局私の手持ちでも炎ユニットを速い順で並べると軒並み前衛ユニットが上位にくる

ので、動画のような編成ではなく前衛でガシガシ進んでいくのが速そうです。

手持ちだとミャオピン、カニャルナ、ニックスあたりですか。。

育成が追いついていないのは言うまでもありませんね(・∀・;)

 

 

以上、風速塔の天空層挑戦でした。

前衛メインで進める事になればイクリーズ要員として回復を入れる流れになり、

編成はガラッと変わってきそうです。

まぁやれるだけの事はやったという達成感は一応得られましたが、もっと育成を

頑張らないとダメですね@@;

今週末は稼ぐぞ!

 

エクストラに関する他の記事はこちら