メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

炎到塔の天空層に挑戦!

f:id:ragragna:20180908231819p:plain

大坂選手の優勝報道を見るにつれ、文章による表現の難しさを感じます。

「シングルス日本人選手初V」だけだと上地選手や国枝選手の存在がおざなりになって

しまいますし、タイトルありきのネットニュースではこのあたり結構神経を使っている

のではないでしょうか。

こんなへっぽこブログでも多少は神経使ってますし(・∀・;)

 

逆に全てをカバーするような書き方になると当ブログのような長文になってしまい、

読む人もだれてくる事でしょう。

「丁度良い」の基準は人それぞれなので私はそこを追及するのを諦め、今日もダラダラ

と書き綴っていくとします。

 

 

さてメルストへ。

今回は炎到塔の天空層に挑戦してみます。

なんか最近この塔ばっかり行ってる気がしますが、それも今日で最後でしょう。

それではレッツゴー!

 

の前に、

先月もめでたく入賞できたので、その報告からです!

どどーん

f:id:ragragna:20180909003423p:plain

到塔と速塔に続き、

f:id:ragragna:20180909003538p:plain

叩塔と濤塔も!

なななんと4塔でランクインです@@!

これは嬉しいですね。

無課金でも運と努力でここまでいけるというのが証明できたのは嬉しいです♪

まぁLv201~400の話ですけどw

 

 

炎到塔/天空層

ここはクエスト失敗までに進んだ距離が成績となります。

スリップストリームで移動速度を上げて、なるべく速く進んで距離を稼ぎましょ!

 

武器特攻はオール100%。

クエストルールは

f:id:ragragna:20180907210403p:plain

前衛有利のダメージレンジ。

それから

f:id:ragragna:20180909002118p:plain

スリップダメージもありますね。

5秒間隔の発生で固定1.000ダメージ。

このダメージを活かしてベルセルクルーンで火力を上げるのも手ですが、合わせて

何かしらの回復手段も必要になりそうです。

 

クエストルールは以上。

続いてボスチェックへと移りましょう。

まずは

f:id:ragragna:20180909002329p:plain

もうすっかり見飽きましたねw

リーチ30のフランベアが登場。

この後2体出てきました。

続いて

f:id:ragragna:20180909002521p:plain

リーチ35、3段攻撃のメラルーパーが登場。

メラルーパーもこの後2体出てきました。

続いては

f:id:ragragna:20180909002735p:plain

リーチ60、攻撃範囲やや広めのニグレットが登場。

ニグレットもさらに2体出てきました。

 

ボスは以上の3種類。

ステージ構成は一般モンスターx1→フランベアx3→メラルーパーx3→ニグレットx3

のローテーションで、モンスターはちょっとずつ強くなっていくという内容です。

 

さてパーティー考えていきましょう。

ボスはどれも短リーチですが、前衛レンジなので前衛で癒しながらどんどん進んでいく

のが良さそうです。

強くて速い前衛がこのステージのキーマンになりそうですね。

私の手持ちだと

f:id:ragragna:20180909004950p:plain

移動速度80のメルローゼンと同82のまつかぜのツートップになるでしょうか。

中衛には高倍率レンジに入りやすく、1~3層で既に活躍が証明されているつららと

クレア。

回復兼イクリーズにエレオノールというスリップストリームの編成です。

うん、良さそう。

斬撃は今年に入って本当に充実してきました(´▽`*)

 

問題はメルローゼンをどこまで育てるかという所です。

本来ならカンストまで育てて最高火力で挑むべきですが、私はご存知のようにメダルを

ケチるプレーヤーです。

ルーンスロット分だけ覚醒・強化させるのがいつものプレースタイル。

とはいえメルローゼンはこれからも様々なコンテンツで活躍できそうなスペックです。

フェニシャルル周回や女性限定クエストでのゴール要員、あとは今後の到塔や速塔での

火力役やゴール要員としても期待できますね。

よし、

f:id:ragragna:20180909010121p:plain

とりあえず4覚醒(・∀・)

Lv80まで上げました。

ここではエース級の活躍が約束されているのにどこまで貧乏性なのでしょうw

まぁでもこれが長年続けてきた私のプレースタイルです。

 

シードは

f:id:ragragna:20180909011416p:plain

スラッシュソウル・ファイアブレイク・スピライx3。

ルーンは火力役がアタック・クイック・スピード・フレイム。

メルローゼンは追加でヒーリング。

まつかぜは追加でヒーリングとエグザント。

つららとクレアは追加でエグザント。

エレオノールはアタック・クイック・イクリーズ・スピード・タフネス。

おそらくツートップが抜け出し、他3体が追いつくのはクエスト後半になりそうなので

ヒーリング等は外しました。

マインドは火力役が奇数ルーン強化と移動速度+4。

エレオノールは移動速度+6です。

 

準備でだいぶ疲れましたw

一発で決めたい所ですが回避が下手なのでどうなるやら。

では行ってみましょう。

 

 

道中は前衛で回避しつつ攻撃していき、たまにヒーリングルーンで回復。

ひたすらその繰り返しですね。

いきなり記録の方を貼っていくと、

f:id:ragragna:20180909024049p:plain

ぼちぼちというか微妙というかなんというか。

もう一戦!

どーん

f:id:ragragna:20180909024209p:plain

うーん(。-`ω-)

あまり伸ばせませんね。

 

終わる時はいつもボスの攻撃を回避できずにくらって退却、終了という流れです。

イヤらしいのがボスの出現間隔が長い事。

倍速で進めてて出会い頭にボスの攻撃を被弾というパターンばかりです。

じゃぁ等速で慎重に進めれば良いじゃないかという話ですが、せっかちの江戸っ子には

ジリジリさせられてそれもまた苦痛ですw

さてどうしたものか。

腹をくくってダッシュボタンを封印するか。

いや、まずはメルローゼンを強化するか。

 

タバコを2本吸っているうちに新たな編成を思いついたので、まずは

f:id:ragragna:20180909024834p:plain

メルローゼンをカンスト育成!

メダルがごっそり減ったので今後も使いまくって元を取らないとですね。

そして新たな編成がこちら!

f:id:ragragna:20180909025032p:plain

まつかぜアウト!

プウカイン!

何がしたいかと言うと

f:id:ragragna:20180909025201p:plain

ウォーターウォールです(`・ω・´)

これなら水ユニットの被ダメを減らせるのでもう少し粘れるのかもと思いました。

メルローゼンがメイン火力になるのでカンスト育成したわけであります。

もし持っていればプウカではなく★5ウルナを使いたかったのですが、ここはプウカで

我慢ですね。

サブ火力として少しでも貢献できればという思いを込めてのプウカ起用です。

 

プウカのルーンはアタック・クイック・スピード・ヒーリング。

マインドは移動速度+6にしてメルローゼンを追いかけたいと思います。

また、中衛・後衛は活躍の場面が皆無なので、全員シード強化x3マインドに設定。

さぁ準備万端です。

ウォーターウォールを実戦で使うのは初めてなのでちょっと緊張w

それでは再挑戦行ってみましょ~!

 

動画どーん

※急加速と急停止が多い内容なので酔いやすい方はご注意を。 

 

まずはウォーターウォールのおかげで快適に進められました。

作戦大成功!

5回発動させれば退却するまでずーっと水ユニットの被ダメを抑えられるので、回避が

下手な私にとって退却のリスクを減らすにはうってつけのスキルでしたね(´▽`*)

また一つ勉強になりました。

 

そしてメルローゼンは速くて強かった・・・です。

まさにバッタバッタと斬っていくという感じでした。

ゴルドスカウトで引けたのは本当にラッキー!

文句なしのMVPですね。

今回の活躍に敬意を表し、

f:id:ragragna:20180909140312p:plain

早速レアメダル衣装を贈呈!

今後はフェニシャルル周回で使いつつ到塔や速塔での火力兼ゴール要員として活躍して

いただきたいものです。

思い切って育てて良かった♪

 

というわけで

f:id:ragragna:20180909141618p:plain

成績もかなり伸ばせましたし、ここらで終わりとしましょう。

お疲れさまでしたー!

 

 

以上、炎到塔の天空層挑戦でした。

後半をもっと丁寧に進めればあるいはさらに成績更新できるかもしれませんね。

レンジもあって火力は充分なので。もう少し守備に注力すれば最後のメラルーパーの

攻撃も耐えられたかもしれません。

フレイムよりフレイムガードの方が良かったかな。。

 

前衛回避ゲーなので等速で慎重に進めるべきではあるのですが、倍速でさっさと進み

たいという衝動になかなか勝てません。

江戸っ子の悲しい性ですね。。

また気が向いたら再挑戦してみようと思います(`・ω・´)

そう言ってした試しがありませんがw

 

エクストラに関する他の記事はこちら