メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

スティンガールーンの感想

f:id:ragragna:20180717133546p:plain

一番の感想はとにかく重くなるという事。。

夜バトは問題なし、中衛打撃での演習も問題なし、ところがスティンガーを使うと

途端にカクカクし始めます(。-`ω-)

私の端末だけなら良いのですが・・・。

 

まぁ新たにゲージが表示されて、さらに被ダメ軽減時にはユニット全員ぽわーんと

光るので、グラフィック処理上の負担が大きくなっているのかもしれませんね。

あと私の場合は画像を撮りながら演習でプレイしているので、画像の保存処理の負担も

合わさっていつも以上に端末が苦しんでいるのかもしれません。

冷房で涼しい室内でもホッカイロ並に端末が熱くなるので、屋外でスティンガーしたら

あるいは発火するかもですねw

今のところは性能うんぬんより使いたくても使えない状態となってます@@;

はい終わり。

 

ってこれじゃあ昨日と同じですね。。

端末にごめんよーとお詫びしながらスティンガーを使ってみたので、その奮闘ぶりを

今回は書き残していきたいと思います(`・ω・´)

 

まずは改めてスティンガーの性能を復習しましょう。

ざっとまとめるとこんな感じ。

・共通副効果で体力と攻撃力アップ

・主効果で「威圧」付与

・共通主効果で最大80%の被ダメ軽減(2秒間)

威圧は移動速度減少・被ダメ増加・一定確率で貫通という3つのデバフですね。

 

まず体力・攻撃力アップですが、

f:id:ragragna:20180717010510p:plain

画像のブギーブルにスティンガールーンを付けると、

f:id:ragragna:20180717010626p:plain

ちょっとだけ体力と攻撃力が上がりました(*'▽')

この上がり幅はルーンの魔力値によってさらに上昇するので、落ち着いたらルーン強化

にも取り組みたいと思ってます。

はい。

 

それでは実戦で使ってみましょ。

実戦場所は祈り5万x3のギルバト演習。

今回はブギーブルで色々試してみたいと思います。

 

まずは

f:id:ragragna:20180717011341p:plain

適当な魔法パーティーにブギーブルを組み込んで出撃。

とにかくゲージを貯めないと何も始まらないので、ゲージを得るために前線へ赴くも

f:id:ragragna:20180717011802p:plain

あっさり返り討ちに。

まぁ当然の結果ですね。

前衛を使う場合、完璧な回避でもしない限り被弾は免れないので回復役は必須です。

初歩の初歩と言える話ですが、まぁ分かりやすく段階を踏んで進めていきましょ。

 

というわけで、続いては回復役を投入!

f:id:ragragna:20180717012355p:plain

同属性なら回復力も上がるので、闇回復のリアットに入ってもらいました。

こうなるとソウルもダークソウルが良いので後衛も闇ユニットに変更。

何てことない非ゾンビ前衛の闇パーティーですね。

この編成で挑むも

f:id:ragragna:20180717013049p:plain

もちろん返り討ち!

ソウルが乗ってない序盤は回避で凌いで粘ろうと試みるも、やはりボス3体の攻撃を

完璧に回避してゲージを貯めるというのは私には無理です。。

非ゾンビだしあっさりやられちゃうし。。

次の作戦を考えましょ。

 

 

スティンガーの性能の中で最大80%の被ダメ軽減というものがありますが、この効果は

「パーティーの誰かがダメージを受けた時」が発動条件なので、最初に受ける攻撃は

普通に痛くて耐えられません。

そういう事もあってブギーブルは前線まで辿り着けないでいるわけですね。

それなら最初に受ける攻撃を軽減させるのが良さそうです。

思いつく手段は2つ。

まずは

f:id:ragragna:20180717014458p:plain

モンスターの攻撃力を下げる効果を持つテラロアを使う事。

でもテラロアは5回重複させるまでに時間がかかるので即効性に乏しいですね。

開幕から進めないでいる私には効果は薄そうです。

もう1つは

f:id:ragragna:20180717014927p:plain

ブギーブルの前にナイトルーンを付けた前衛を配置させる事。

ナイト前衛の後ろにいれば被ダメが軽減されるので、ブギーブルも耐えられるかも

しれませんね。

開幕から即有効な手段なので即効性も問題なしです。

ってブギーブルの方がリーチ短いですね(・∀・;)

仕方ありません、

f:id:ragragna:20180717015415p:plain

マインドでブギーブルのリーチを伸ばしましょ。。

装備ルーンはロレッタにタフネス・エンデュア・ナイト・スピード・ドッジ。

ブギーブルにはスティンガー・リトラクト・アタック・クイック・ドッジです。

それでは再挑戦(`・ω・´)

ゴーゴー♪

f:id:ragragna:20180717015816p:plain

ずどーん!

まだ痛くて耐えられません。。

いや、ギリギリ耐えるのですが、回復役の負担が大きくて結局耐えられません><

非ゾンビは前線に辿り着くだけでも大変ですね(・∀・;)

今まで不遇とされた理由を改めて再認識させられます@@;

 

一旦退却して作戦タイム。

これだと回復が間に合わないので、回復力が上がるまでブギーブルには少し待って

もらうとしましょうか。

というわけで

f:id:ragragna:20180717020531p:plain

開幕はブギーブルを後方で待機させ、ダークソウルを3回ほど発動させたあたりから

前線へ。

f:id:ragragna:20180717020751p:plain

光ったー!

ようやくゲージを得る事に成功(´▽`*)

って被ダメ減少効果は凄いですね!

被ダメが一桁減りました・・・。

 

ひとまず最初の壁を超えられた気がしますが、早くも次の課題が!

マインドでリーチを伸ばしたはずのブギーブルが

f:id:ragragna:20180717021246p:plain

なぜかロレッタよりも前にいるんですよね(・ω・;)

どうしてこうなった。。

考えられる要因としてはおそらくリトラクトによる押し出しでしょう。

モンスターを押し出したらロレッタも前に行くはずですが、攻撃間隔が短くモーション

も早いブギーブルの方が先に前に出て、そのタイミングで被弾したのが上の画像なの

でしょう。

ひとまず一旦退却。

 

まぁここでリトラクトを付ける意味もあまり無いですし、さっさと外しちゃいましょ。

適当に属性ルーンでルーンスロットを埋め、いざ再挑戦!

レッツゴー!

f:id:ragragna:20180717022013p:plain

おっほー良い感じ♪

見た目はまだブギーブルの方が前に出てるように見えますが、ナイトルーンの効果は

しっかり出てますね。

その後、

f:id:ragragna:20180717022329p:plain

シードも撃ち終わって回復力も万全になった所でボスの第2陣が登場。

このままもう少し粘ってみましょうか。

 

肝心のゲージですが、

f:id:ragragna:20180717022555p:plain

ブギーブルはゲージ効率が良いのか、まったく減る気配がありません(´▽`*)

被ダメ軽減効果発動時に1減りますが、次の攻撃ですぐ回復♪

手数と攻撃段数でしっかり稼げてる印象です。

いいぞこれ。。

 

そうこうしているうちに

f:id:ragragna:20180717023144p:plain

ボス第3陣のご到着。

いまだに1体も癒せてないのでボスはこれで9体ですね。

ここまで来ると心配なのはブギーブルよりもロレッタ!

高性能ゾンビとはいえここまでボスが重なると・・・

f:id:ragragna:20180717023545p:plain

あ、まだ余裕ですね(・∀・;)

そもそも被ダメが痛くないので回復さえ間に合えばまだまだいけそうです♪

 

と、余裕を見せているうちに

f:id:ragragna:20180717023845p:plain

ボス第4陣が登場。

って痛い!

結構痛いですね!

それもそのはず。

防衛シードは後ろにいくほどステータスが上がるので、ボスの攻撃力もかなり上がって

きている事になります。

ちょっとやばくなってきたでしょうか。。

 

と思った矢先、

f:id:ragragna:20180717024305p:plain

不意のブギーブル撤退!

おそらくは被ダメが多くなって、ロレッタに回復が偏ったのでしょう。

こうなるとロレッタ対ボス12体ではさすがに止めようがありませんね。。

f:id:ragragna:20180717024754p:plain

ほどなくしてロレッタも撤退><

このパーティーはここで終了となりました。

 

最後まで粘れなかったのは残念でしたが、それでもかなりの進展でしたね。

祈り1万、2万くらいならこのままクリアまでいけたかもしれません。

だいぶ長くなってきたので次が最後の挑戦!

ラストはさらに被ダメを減らすべくテラロアも併用してみるとしましょう。

これで第4陣の攻撃も耐えられればいよいよ第5陣、そしてクリアも見えてきそうです。

被ダメが減れば回復にも余裕が出てきますし、ついでに

f:id:ragragna:20180717030123p:plain

中衛も入れてみますか!

リーチ135のミスティカは攻撃範囲の広いボスから被弾する事でしょう。

でもテラロア+スティンガーなら被ダメも少なく、上手くいけば耐えてくれそうです。

そうなると中衛ボーナスがかなり美味しい事に・・・♪

というわけでテラロア併用でさらに耐えられるようになるか、そして中衛を入れても

大丈夫かの2点を確認すべくラスト挑戦です!

 

で・・

 

実戦の方は・・・

 

一気にボス第5陣へ!

 

 

f:id:ragragna:20180717031207p:plain

はい、全然余裕です(*'▽')

祈り5万、ボス第5陣だというのにいまだ被ダメは4桁ですね。

テラロア強すぎる!

思えば6月に防衛シードの攻撃力が1/10に減らされましたが、これに新ルーンとナイト

とテラロアが加わる事でここまでボスの攻撃力が無力化されるとなると、またもや

「祈っても意味ないや」の冷戦が増えるような気さえしてきます。

まぁそこは運営さんが考える事で私が心配する事ではないですけどw

というわけでテラロア併用でさらに耐えられるようになりました♪

 

中衛の方も全然耐えられるので

f:id:ragragna:20180717032532p:plain

救援エグザントも呼び出せますね(´▽`*)

祈り5万でこの被ダメですw

ここまで来ると本当に祈る意味が薄れそう。。

 

このまま続けていれば問題なくクリアできそうでしたが、救援を呼んだあたりで

いよいよスマホから煙が出そうなくらい熱くなってきたのでラストの挑戦は終了!

テラロア併用で第5陣までいけて中衛も使用可能という事が確認できたのでもう充分

ですね。

 

今回はここまでになりますが、さらに高祈りの演習も試してみたいですし、編成も

もっと幅広いパターンで挑戦してみたい所です。

そもそもロレッタの役回りは救援ナイトでも担えそうですし、その枠に火力ユニットを

入れる事で突破も早まるでしょう。

あるいは目ぼしい前衛ユニットを並べてリードカルテットでのギルバトというのも

面白そうです(´▽`*)

スティンガーは前衛突撃専用なのでリトラクトパーティーでも使ってみたいですね。

時間と強い端末が欲しい!

 

 

長くなりましたが、最後に使ってみた感想のまとめです。

・開幕しのげてゲージを稼げれば防御面で超優秀!

・回復力に余裕が有ればリーチの短い中衛や前衛もギルバトで使用可能に!

・ゾンビや回復を起用すると総合ダメージは落ちるので火力をどう補うかがカギに!

タイムボーナスを捨てて守備的に挑む場合だと新ルーンは非常に有効だと思います。

コンティニューが減らせるので勇気の水を貯めたい時に使うのも良さそうですね。

ギルバトにまた新たなオプションが加わったような印象です。

 

 

あ、最後にもう一つだけ。

威圧効果に被ダメ増加のデバフが有るのですが、フィクセイトの同効果と重複するか

確認してみました。

まずは何もない素の攻撃。

f:id:ragragna:20180717141753p:plain

1段あたり2.700くらいですね。

では続いて威圧を付与。

f:id:ragragna:20180717141954p:plain

おおー♪

私のスティンガーの魔力値は27だというのに結構な上昇量ですね!

カンストしたらどのくらいになるのだろう。。

最後にフィクセイトも追加。

f:id:ragragna:20180717142234p:plain

むっほー!

かっちり重複してます!

スティンガーの一番の強みはここかもしれませんね(´▽`*)

フィクセイトと一緒に使うとかなり強そうです♪

 

 

以上、スティンガールーンの感想でした。

ギルバトだけでなく降臨や爆走イベントでも活躍できそうなポテンシャルを

感じますね。。

もっと色々試したいけど、今のところは重すぎて試す気になれません><

運営さんが対応に動いていると信じて、ひとまず様子見ですね@@;

 

ルーンに関する他の記事はこちら