メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

爆走イベント終了! お疲れさまでした!

f:id:ragragna:20180625133327p:plain

日本はセネガルと引き分け、次戦引き分け以上で決勝T進出という条件になりました。

2010年も同じような条件だったと思いますが、当時の岡田監督は引き分け狙いをせずに

勝ちにいって見事勝利を収めましたね。

今回の相手は敗退の決まったポーランド。

引導を渡しましょう。

 

日本ーセネガル戦の試合内容は渋く興味深いものでした。

セネガルの武器は速攻カウンターで日本はパス回し、お互いの長所を消すような展開

だったのでもしかしたら退屈に見えてしまった方もいたかもしれませんね。

中盤の潰しあいに疲弊したのか、後半はロングパスも多かったように思います。

そういうじれた展開で突破口を見いだせるとしたら個の力。

その意味でも得点感覚の優れた岡崎とミドルシュートやFKで試合を決められる本田の

投入は正解だったように思います。

ザックはなぜこれができなかったのか(。-`ω-)

 

運命の第3戦は6/28(木)23:00キックオフ。

個人的に大会前から注目していたセネガルと日本が同時に突破できるかもしれないと

思うと胸が熱くなってきます。

ガンバレ日本!とセネガル!

 

 

この上なく盛り上がってきたW杯はさておき、メルストでは爆走イベントが終了。

お疲れさまでした(`・ω・´)

 

ギルドミッションは1・2達成で3~5は達成ならず><

当然ダメージランキングもノーチャンスですね。

正直ミッション3なら一人でも達成できかたかもしれませんが、いくらクエストを

周ってもお目当ての硬い規格外ボスは現れず@@;

片手間ながら4時間以上は頑張ったのにこうも引けないとなるとさすがにテンションが

落ちちゃいます。

ルーンチャレンジのように爆走も狙いのボスが出やすい仕様になると嬉しいですねw

 

一応ダメージランキングの入賞ボーダーも確認しておきましょう。

ぽーん

f:id:ragragna:20180625142453p:plain

前回が585億なのでほとんど変わらないくらいですね。

ランキングを見るとやはり火力の出しやすい外皮硬め傾向のボスが多いですが、中には

外皮が柔らかい傾向のボスで入賞されてるギルドさんもいらっしゃいます。

外皮が硬いボスに固執するのではなく、出てきた規格外ボスの外皮に合わせて柔軟に

対応できるようパーティーを組んでいらっしゃるのかもですね。

ギルド全体でそういう事ができるのもすごい。。

もっと精進しないと(・д・;)

 

 

最後に凱旋ポイントですが・・・

f:id:ragragna:20180625144652p:plain

しょぼーん

報酬コンプリートに届きませんでした。

今まではきっちり届いていたので、これは由々しき事態と言えそうです。。

と言っても原因はすでに判明しているわけで、ここでも外皮に固執してしまったのが

大きな原因です。

 

そもそも準備段階で

f:id:ragragna:20180625145221p:plain

打・銃パーティーだけ用意して、ミッションもポイント稼ぎもこのメンバーで

全部こなしちゃおうと考えていたのが甘かったですね。

実戦ではなかなか外皮の硬いボスに恵まれず、でも追い続けていたらタイムオーバー。

うん、最悪の展開ですw

2か月後の私に警告しておきましょう。

打・銃だけでなく

f:id:ragragna:20180625145722p:plain

打・弓も組んでおくんだぞ!!

 

あ、あとシードも

f:id:ragragna:20180625150229p:plain

属性ごとに組んでおくんだぞ!!

 

失敗や反省を活かすためにこうしてブログに残しているのに、見直さずにイベントに

入っちゃう私はいつまで経ってもへっぽこですね。

まぁ自己嫌悪はほどほどに、2か月後の自分に期待したいと思います。

ガンバレ私!

 

 

以上、爆走イベントの結果報告でした。

レイドも爆走もポイント交換は6/27までとなっています。

今すぐ交換しちゃいましょ!

 

レイドに関するほかの記事はこちら