メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

ダイヤスカウトと新イベントの予習

f:id:ragragna:20180607152247p:plain

今週末から始まる新イベントの予習をしておきたいのですが、ダイヤスカウトが更新

されたのでこちらもチェックしたい(。-`ω-)

まずはスカウトの方をチェックして、あとはルーンハントチャレンジの方もこの記事で

見ていければと思います。

ギルドの方は明日!

 

 

というわけでまずはスカウトの方から見ていきましょ~。

今回もピックアップユニットの性能を確認して回すかパスか判断していきます。

それでは★5から。

どーん

f:id:ragragna:20180607152550p:plain

レスティエナですね。

性能は1体1段の後衛銃。

主戦場はレイドになりそうですが、銃の貫通効果を加味して踏破イベントやゲート戦

などボスが2体・3体になる場面でも充分活躍できる性能です。

強いし可愛い、文句無しの当たりユニットですね。

 

 

続いては★4。

まずは新ユニットの

f:id:ragragna:20180607153559p:plain

ショキです。

wikiによるとタフネスは58なので非ゾンビ前衛。

移動速度は66とやや速めですが、これよりも速いユニットはたくさんいますし、

パーティーで使うにはちょっと厳しい性能と言えそうです。

とはいえ救援エグザントとして見ると評価は上がるでしょうか。

麻痺中に呼び出す機会の多い降臨ではリーチを気にせず呼べますし、爆走イベントの

短リーチボス相手にも有用です。

まぁ爆走イベントでカンスト狙えるるほどの火力を私は持ち合わせていませんが、

上級者さんなら使いこなせそうな性能ですね。

 

続いて

f:id:ragragna:20180607155018p:plain

エアハルト。

1体1段の後衛銃です。

起用法としては上に挙げたレスティエナと同じ使い方になりますが、ギルバトで使う

場合はリーチがやや不安。

前に出過ぎないよう気を付けながら使っていきましょ。

 

最後は

f:id:ragragna:20180607155552p:plain

シェンインです。

3体2段の後衛回復。

移動速度45タフネス41は回復ユニットの中でもごくごく平均的な数値で、高いとも

低いとも言い難い微妙な数値です。

同じ闇回復で比べると★3ククリが移動56タフネス42。。

く・・ククリが強すぎるんだ・・・。

 

以上、★4以上のピックアップユニット性能チェックでした。

私はエアハルトは持っていてシェンインは不要、ショキはエグザンターとして使える

日が来るかもしれませんが、それならギルバトでも使えるリーチ110以上の中衛斬撃を

優先して狙いたいものです。。

レスティエナ一点狙いの10連勝負なんて負ける気しかしませんし、今回もパスですね。

 

私はパスですが、今回のスカウトはピックアップ10体中銃が4体と、銃強化を図って

いる初心者さんにはお勧めできる内容です。

これからスカウト回す方に良いユニットが当たるよう願ってます☆彡

 

 

 

さて続いては新イベントの予習といきましょうか。

「ルーンハントチャレンジ」

開催期間は6/9(土)15:00~6/15(金)14:59まで。

ソロ向けコンテンツですね。

属性別に分けられた5つの専用クエストが設置され、クエストクリアで専用ポイントを

獲得。

各クエストにはそれぞれ「パラメータ」「属性補正」「ガード」「職種限定」

「コレクト」「特殊」の6つのルーンカテゴリが有り、専用ポイントを好きなカテゴリ

に割り振る事で対象ルーンのドロップ率を上げられるという仕組みですね。

換算率は1ポイント=1%。

最大90ポイントまで割り振れるようなので、かなりのペースで欲しいルーンを狙える

ようになりそうです♪

 

続いてポイントの割り振りですが、どのルーンがどの属性に該当するのかを把握して

いないと割り振り先が分からなくなってしまいますね。

このあたりはゲーム内でも表記しておいていただけると助かるのですが、一応ここでも

まとめておきましょうか。

ルーンの属性は強化素材の属性に対応しています。

まとめるとこんな感じ。

f:id:ragragna:20180606193214p:plain

f:id:ragragna:20180606193238p:plain

f:id:ragragna:20180606193259p:plain

f:id:ragragna:20180606193328p:plain

f:id:ragragna:20180606194736p:plain

 

ルーンカテゴリはルーン一覧で

f:id:ragragna:20180606195241p:plain

どのルーンがどのカテゴリに入っているか確認できます。

もう覚えたという方も多いでしょう。

 

専用ポイントの割り振り例として、例えばソーサリールーンを集めたいという場合は

当該イベント内の闇クエストの「職種限定」カテゴリにポイントを割り振る事で

ソーサリールーンの獲得率が上がるという感じですね。

 

最後に注意点です。

♥ 割り振ったポイントはストックに戻す事が可能、つまり再分配が可能

希望のルーンを集め終えたらポイントを戻して、第二希望のルーンを狙いましょ。

☘ ルーンのサイズは難易度により変動

おそらく高難易度の方がサイズも大きくなると思われますが、消費APは不明。。

♠ ルーンコレクトと時間帯演出による上昇率も反映

昼より夕、夕よりフィーバーの方がドロップ率が上がり、ルーンコレクトルーンを

付けて臨めばさらにアップしますね。

♦ クエスト内のシードモンスターはドロップ無し。

シードコレクトルーンも付けて小銭稼ぎ! という事はできないようです。

 

私はリトラクト、ナイト、ソーサリーあたりを集めたいと思っていますが、結局ルーン

を集めた所で強化素材が足りなくなりそうなのでちょっと消極的ですw

極良品質のルーンがたくさんドロップしてくれれば嬉しいのですが、あまり期待は

できないでしょうか。。

イベント開催記念でつぼみや花を配ってくれるとさらに楽しめそうですね(´▽`*) 

ルーンをたくさん集めたいという方には要注目のイベントと言えそうです。

 

 

以上、ダイヤスカウトとルーンハントチャレンジの予習でした。

うーんスカウト回したくてうずうずしてますが、こうして忍耐力を鍛えられるのも

無課金のメリット(?)ですね。

ついでに運も溜めて次回の勝負で良い結果を招きたいところです(`・ω・´)

次回はギルドVSイベントの予習!

 

レタピ・スカウトに関する他の記事はこちら