メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

闇濤塔の天空層に挑戦! 濤塔スリップベルセルクにも初挑戦!

f:id:ragragna:20180517015706p:plain

エンシェントフェスを10連分回せるだけのダイヤが溜まったのですが、やっぱり

回す気にはなれません。

というのも踏破イベントの報酬でメダルロトリーを12連回したらなななんと、

★4ユニットを3体もお迎えできたんですよね・・・謎の引き強!

 

ちなみにお迎えできたのはこちらのユニット達です。

f:id:ragragna:20180517021641p:plain

リカルラに

f:id:ragragna:20180517021750p:plain

スタラッテに

f:id:ragragna:20180517021835p:plain

ガゼリアですね。

というか12連で2.2%を3回引く確率っておいくつくらいなんでしょう・・・。

ここで運を使ったような気もしますし、やっぱりエンシェントは止めておいた方が

良さそうです(。-`ω-)

 

そんな私の引きはさておき、今回はエクストラに戻って闇濤塔の天空層に挑戦して

みたいと思います。

ここは出撃制限が厄介なんですよね。。

さてどうなるやら(`・ω・´)

 

闇濤塔/天空層

クエスト失敗までに癒したモンスターの数が成績となります。

高火力ユニットで癒しまくりましょ!

 

武器特攻はオール100%。

クエストルールは

f:id:ragragna:20180517022557p:plain

出身国縛りの出撃制限と、

f:id:ragragna:20180517022724p:plain

あとは防御力2.5万、そしてスリップダメージです。

ってもうミストロールが出て来てますね。。

やれやれ(。-`ω-)

スリップダメージは5秒間隔で発生、固定2.000ダメージです。

 

対策をまとめると、まず出撃制限の方は

f:id:ragragna:20180517023012p:plain

絞り込み機能で砂漠から雪の国までを選択して出撃可能ユニットを絞り込んで

パーティーを考えていきましょ。

次に防御力が設定されているので火力役のユニットは1段攻撃推奨。

スリップダメージの方は回復ユニットを入れれば問題ないですね。

 

というわけで絞り込んで組んだ暫定パーティーがこちら。

f:id:ragragna:20180517023548p:plain

ロニヤも出撃可能ですがミストロール戦では分が悪いので足止めにはテンライを起用。

回復は中衛ボーナスが嬉しいフィリベールに入ってもらいました。

強化してませんがライトソウルが乗れば回復は間に合うでしょうたぶん。

アタッカーは1段攻撃のユニットを採用。

バラエティーズも付いて割と良い感じの編成が組めたように思います。

懸念はテンライだけで止めきれるか、あとはフィリベールの回復力ですね。。

 

シードは

f:id:ragragna:20180517023925p:plain

ライトソウル・ダークブレイク・スピライx3。

ルーンはアタック・クイック・ダーク・職種専用を装備。

マインドは適当です。

それではひとまず準備完了、ボス調査も兼ねて行ってみましょ~!

 

 

ここのボスはまず

f:id:ragragna:20180517024206p:plain

リーチ100、攻撃範囲広めで4段攻撃のミストロールが登場。

いきなりの難敵ですが、まだ序盤という事で体力も低く、足止めが入る前に

癒しきれました。

続いて

f:id:ragragna:20180517024437p:plain

リーチ45のホーリーバイソンが登場。

足も遅いし短リーチだし、問題ないでしょう。

続いては

f:id:ragragna:20180517024726p:plain

リーチ60のワイバーンが登場。

移動が速めなので、ここではミストロールと並んで要注意と言えそうです。

お次は

f:id:ragragna:20180517024922p:plain

リーチ90、攻撃範囲広めで3段攻撃のノクターンが登場。

こちらも注意しておきたいボスですね。

続いて

f:id:ragragna:20180517025126p:plain

リーチ65、攻撃範囲広めで3段攻撃のウズラカズラが登場。

やや移動が速めですがワイバーンに比べれば怖くはない相手です。

続いては

f:id:ragragna:20180517025345p:plain

リーチ60のクロウヴィス。

さらにリーチ30のユニルスが登場。

どちらも短リーチなので足止めできれば問題なし。

ユニルスの次は

f:id:ragragna:20180517025602p:plain

リーチ60のスカンデが登場。

見づらいですがユニルスの後ろに確認できますね@@;

最後は

f:id:ragragna:20180517025741p:plain

リーチ40のベノムが登場。

素の体力も低いですし、今回のボスの中では一番弱いボスと言えそうです。

 

ボスは以上の9種類。

ステージ構成は上記のボスがちょっとずつ強くなりながらローテーションで出現。

ボスと一緒に雑魚も10体ほど固まって出てきます。

 

暫定パーティーの結果は

f:id:ragragna:20180517030824p:plain

やっぱりワイバーンに崩されて微妙な結果に。

まぁボスも確認できましたし、テンライのみの足止めもフィリベールの回復力も

問題なしというのが確認できたので充分です。

 

 

さてさてそれでは本気パーティーを組んでいきましょ!

というのがいつもの流れですが、今回はメンバー変更なし!

他に1段攻撃の有用なアタッカーは育っていませんし、本番もこのメンバーで挑戦

しようと思います(`・ω・´)

 

代わりと言っては何ですが、スリップダメージを利用したベルセルクルーンの使用

検討します。

体力調節自体は放っておけばスリップダメージでじわじわ削られるので、体力ちょい

残し=ベルセルクによる高火力を実現できるでしょう。

問題はその体力を維持する事ですね。

戦闘中に回復ユニットを後ろに下げる事で回復の発動を止めて体力を減らす事も可能

ですが、私のフィリベールは低Lvなのでちょっと下げてたらすぐにスリップダメージで

やられて、そのまま退却してしまいます><

というか下げたり前に出したりというのが面倒

操作の負担も減らしたいですし、基本はフィリベールも常に前に出しっぱなしという

考えでいきましょ。

常に回復発動という条件で考えると回復ユニットの回復力が高い場合せっかく調節した

体力をフル回復させられてしまいますし、回復力が低いとスリップダメージで全滅して

しまいます。

スリップダメージ量と回復量が同じというのが理想になるので、まずはそこを目指して

回復量の調節から試していきたいと思います。

 

で、小一時間ほど試行錯誤しまくった結果

f:id:ragragna:20180517032117p:plain

私の環境だとフィリベールLv30(無覚醒)、ライトソウル無し、ガッツ11で

ほぼスリップダメージ量に近い回復量となる事が判明しました。

(このあたりの環境はギルド施設等によって変わるのでご注意を)

 

ライトソウルを1回でもかけちゃうと回復量がグンと上がるので、フィリベールには

ライトソウルをかけずに、でも他の4体にはライトソウルをかける必要があります。

ここがちょっと難しいですね。

手順としては

・まず全員出撃、全員にソウルx5付与

・フィリベールだけ退却(ガッツ1の低体力状態なので後ろに下げておけば退却する)

・この間にスリップダメージを利用して体力調節

・フィリベール再出撃

これでフィリベールだけライトソウル無しの状態が作れます。

 

成功すればベルセルク状態で進められるので大きなアドバンテージとなり、好記録に

期待が持てそう!

私はフィリベールを実戦で使うのは初めてですが、いきなり超重要な役回りになって

しまいましたねw

頼むよフィリベール!

 

といった感じの脳内シミュレーションを経て、

f:id:ragragna:20180517034006p:plain

アタッカーにベルセルクルーンも装備させ、全ての準備は整いました。

だらっとした長文で分かりづらかったと思われるので、体力調節も含めた実戦の様子は

動画にて。

ぽーん

※今回も途中カットして短くしてます

 

なんか上手くいった感! 

 

体力ちょい残しとまではいきませんでしたが、終盤になっても体力半分くらいで

戦えたので、その分ベルセルクの恩恵を受けられたはずです。

何もしないよりはマシだったはずと思い込んでおきますw

 

最後は雑魚を癒しきれずに後ろからミストロールの攻撃を受けて終了。

結果的には

f:id:ragragna:20180517144237p:plain

千体以上のモンスターを癒せましたし、満足です♪

 

最後に反省点をまとめておきます。

まずはパーティーのキャスティングが悪かったですね。

正直クラルテはボスには強いものの対雑魚があまりに無力><

クラルテに代えて3~4体攻撃のユニットを入れれば記録も伸ばせたように思います。

私の手持ちだと他に出撃可能なのはアナスタシアくらいでした。。

まぁこのあたりは出撃制限も有りますし、仕方ないですね@@;

体力調節ですが、今回のように濤塔でのスリップダメージによるベルセルクルーン使用

という試みは私自身初めてでした。(たぶん)

でも初めての割にはぼちぼち上手くいったように思います。

今後も火力を上げる戦法として使える目処は立ちましたが、回復量の調節や再出撃の

タイミング等まだまだ磨いていく必要が有りそうですね。

上手く使いこなせるように頑張りたいです(`・ω・´)

 

 

以上、闇濤塔の天空層挑戦でした。

一つモヤモヤするのは回復量調節に際してユニットのLvを下げられない事ですね。。

フィリベールは30まで上げちゃいましたし、ここより少し低いスリップダメージで

同じように使う事は難しいでしょう。

RPGはLvを上げてナンボですが、Lvを下げる機能も有ると便利かなぁと思いました。

運営さん、ご検討お願いします(・∀・)ノ

 

エクストラに関する他の記事はこちら