メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

光・水濤塔の天空層に挑戦!

 

サブアカウントと割り切ってはいるもののやっぱりこれは悔しいやら

でも嬉しいやら、、、

f:id:ragragna:20171208040004p:plain

出ちゃいました! ★5演出が!

アロロアフェス最終日にアロロアを狙った結果これです。

ありがとうございます。

それでは早速見ていきましょ~

アロロアカモン~ ♪

どーん

 

 

 

 

 

f:id:ragragna:20171208040435p:plain

 

( ゚Д゚)

 

 

f:id:ragragna:20171208040529p:plain

 

( ゚Д゚) 

計30連でリュンリー2体目!?

というのも驚きですが、相変わらずピックアップにかすっていないのも驚きです。

そんなわけでサブのパーティーは現在こんな感じに。

f:id:ragragna:20171208041603p:plain

デイヴィッドを歴代イベントで迎え入れて、早くも★4以上で固める事ができました。

レイドと降臨はやる気無しなので、今後もダイヤが溜まったらスカウトで遊んだり、

のほほんと楽しんでいこうと思ってます(´▽`*)

はぁ・・メインで欲しかった。。

 

 

さて本題です。

f:id:ragragna:20171207023519p:plain

今回も天空層挑戦!

光と水の濤塔ですね。

 

 

光濤塔/天空層

癒したモンスターの数が成績となります。

火力重視でたくさん癒しましょ!

 

武器特攻はオール100%。

出撃制限はこちら。

f:id:ragragna:20171208042617p:plain

性別にも出身国にも制限が付くのは厳しいですね。

さらに

f:id:ragragna:20171208042830p:plain

スリップダメージも有るので回復も必要です。

パーティー編成だけで一苦労ですね@@;

私のようにユニットの出身国まで覚えてないという方は性別女性で出身国から

絞ってみましょ。

ひとまず出撃可能な9か国から絞ったパーティーがこちら。

f:id:ragragna:20171208043206p:plain

戦えなくはなさそうですね(´▽`*)

ここばっかりは対象のユニットを持ってるかどうかの運が絡むので難しいところですが

みさごがいるのは心強いです。

シードは

f:id:ragragna:20171208131650p:plain

スタブソウル・ライトブレイク・スピライx3。

ルーンはアタック・クイック・ブライト・職種専用を装備。

それではいってみましょ~!!

 

ここのボスですが、まずは

f:id:ragragna:20171208131855p:plain

リーチ50のクイーンスピッツが登場。

足止めが入れば安全ですが、雑魚が多いのでなかなかボスに攻撃が入りづらいですね。

魔法や中衛突撃での押し出し補助が有ると楽になりそうです。

 

続いて

f:id:ragragna:20171208132326p:plain

リーチ80のボルキロネッラが登場。

高タフネスなので押し出しづらく、足止めが入らないと危険ですね。

私のパーティーの命運はやはりみさごに懸かっていると言えそうです。。

 

ステージ構成は雑魚が大量に出現する中、上記ボスがループで出てきます。

雑魚もボスも時間悔過と共に徐々に強くなっていくという感じですね。

あ、あと

f:id:ragragna:20171208132939p:plain

風属性の雑魚も出てくるので注意ですね。 

ルーン枠に余裕が有る場合はウィンドルーンを付けたり、炎回復を使っていれば

イクリーズルーンを持たせたりといった対策もした方が良いでしょう。

 

さてさて私のパーティーですが、

f:id:ragragna:20171208134107p:plain

10分経過あたりではまだ余力も有ったように見えましたが、

f:id:ragragna:20171208134254p:plain

12分過ぎに蜂を止められずに中衛2人が退却><

結果的には

f:id:ragragna:20171208134526p:plain

710体でフィニッシュとなりました。

しょぼーん。

 

攻略に関しては、これはもうこのステージに適したユニットを持ってるかどうかに

尽きるでしょう。

私が全ての★5を有しているというあり得ない仮定で妄想するならシエラ・フィーユ・

すずかぜあたりで押し出しまくるか、あるいはバルトネール・ルジャンドル・ジル・

みさごといった打・銃パーティーも安定しそうです。

何にせよパーティー編成にかかる比重は大きいので、手持ちユニットでベストの編成を

組む所から勝負は始まっていますね。

 

あとはベルセルクルーンを使えれば良いのですが、スリップダメージも有るので

体力調節は困難を極めるでしょう。

スリップダメージは5秒ごとに2.000x5体なので、回復量が2.000/秒のユニットが

いれば体力を維持できます。

そんな回復量を有するユニットが見つかればベルセルクルーンも有用ですが、回復量の

調整なんて気の遠くなる話ですね(。-`ω-)

上位の方々ははたしてそこまでしているのでしょうか・・・考えるのは止めときますw

 

 

以上、光濤塔の天空層でした。

最後の悪あがきで救援ソサというのも有効ですが、ここはとにかくパーティー編成で

決まりそうですね。

妥協せずにベストのパーティーを組んで臨みましょ!

 

 

 

水濤塔/天空層

こちらも癒したモンスターの数が成績となりますね。

パワープレイでどんどん癒していきましょ~

 

武器特攻はオール100%。

クエストルールは出撃制限のみですね。

出撃制限はこちら。

f:id:ragragna:20171208151527p:plain

だ・・男性のみ。

この時点でかなりやばそうです。。

ユニット名鑑も含めて10分以上かけて絞り込んだ結果ようやく編成できた

パーティーがこちら。

f:id:ragragna:20171208151804p:plain

これが精一杯でした。。

普通にひどいですねw

作戦としてはとにかくソーサリーで押し出しまくるしかないでしょう。

シードは

f:id:ragragna:20171208152907p:plain

スタブソウル・アクアブレイク・スピライx3。

ルーンはアタック・クイック・職種専用・アクアを装備。

それではいってみましょ~!

 

出現ボスですが、まずは

f:id:ragragna:20171208153121p:plain

リーチ30のアンデットが登場。

足止めできれば問題ないですね。

あ、フィクセイターいなかった・・・。

 

続いて

f:id:ragragna:20171208153329p:plain

リーチ30のジェラシオンが登場。

タフネスが高く押し出しづらいので、ここもしっかり足止めしたいですね。

あ、フィクセイターいなかった・・・。

 

ステージ構成は雑魚がたくさん出てくる中で上記ボスがループで出現します。

雑魚もボスも時間経過で強くなっていくパターンですね。

あと、こちらでも

f:id:ragragna:20171208153712p:plain

炎属性の雑魚

f:id:ragragna:20171208153821p:plain

風属性の雑魚が混じって出てきます。

ルーン枠に余裕が有ればフレイムやウィンドルーンを付けて対応したいですね。

 

さて私の残念なパーティーですが、

f:id:ragragna:20171208154153p:plain

開始8分を過ぎたあたりで風の雑魚を癒しきれずに終了。。

結果は

f:id:ragragna:20171208154349p:plain

484体・・・妥当ですね@@;

 

攻略に関してですが、こちらもパーティー編成の時点で勝負が決まると言えそうです。

出撃可能な中衛打撃はロッシェ、ベネデット、アセト。

特にベネデットとアセトは有利属性なので、この2人のどちらかを軸にした

打・銃パーティーが安定しそうです。

どちらも持ってないという場合は私のような苦しい展開は免れませんね。。

魔法や中衛突撃で頑張って押し出しましょ><!

 

実戦ではベルセルクルーンによる火力アップも効果が有るでしょう。

ボスの攻撃はアンデットが2体1段攻撃でジェラシオンが3体3段攻撃。

メイン火力3体の体力をジェラシオンの攻撃で調整するのが良さそうですね。

強いパーティーが組めてベルセルク調節もできれば好成績が期待できるでしょう。

 

 

以上、水濤塔の天空層でした。

ここもパーティー次第ですね。

私のパーティーではちょっと頑張れそうにありませんw

 

 

 

というわけで光・水濤塔の天空層挑戦でした。

どちらもユニットを持ってるかどうかの勝負になるので運の要素も絡んできますね。

そういう意味では課金者さんが有利になりますが、身銭切ってるわけですしそれも

当然と言えるでしょう。

逆に無課金で上位に入れたらそのお方はもうメルストプロと言えそうです。

私なんて程遠い世界ですね(´▽`*)

 

最後になりますが、マインド実装されたら記録も伸ばせると思うので、天空層は

マインド実装後に本気出しましょ!

 

 

エクストラに関する他の記事はこちら