メルストブログなのだよ

「メルクストーリア」についてだらだらと

第2回 検索ワード深追い!「エグザント」

 

メルストでは今日から踏破イベントが始まりました。

前回の踏破イベント開催が7月だったので久々ですね(´▽`*)

まだ手を付けていないので攻略に関しては明日以降書き進めていければと思ってます。

 

 

さて今回は

f:id:ragragna:20171011020538p:plain

当ブログにご訪問いただいた際の検索ワードについて深追いしていく企画の

第2弾です。

今回のワードは「エグザント」!

このワードでのアクセスはかなり多いので、今回はエグザントについて深く

掘り下げていきましょう。

 

 

効果

エグザントルーンの効果に関しては過去の記事をご参照ください。

改めて読み返すとなんとも懐かしいものです。。

この記事を書いた当時は有用な斬撃ユニットを持ち合わせていなかったので

私自身エグザントルーンを使いこなせていませんでした。

あれから月日が経ち、今やすっかり救援エグザントに頼りまくってます@@;

まぁ強いですしね・・・。

 

効果を簡単におさらいすると、発動率は低いものの発動すればモンスターを

即癒すという強力な効果ですね。

発動条件は対象の体力を半分以上削る事。

レイドで言うとボスの最大体力は10億なので、5億をパーティーで削れば残りの時間は

エグザントのチャンスタイムという事になります。

運良くエグザントが発動すれば見事カンストダメージ達成!

へっぽこ無課金の私がレイドや降臨でカンストが出せるのも完全にエグザントルーンの

おかげです ♪

 

 

 

用法

代表的な使い方は2つ。

まず1つは

f:id:ragragna:20171011023938p:plain

エグザントルーンを装備させた斬撃ユニットをパーティーに起用して発動を狙う

という方法です。

画像は私が今月のレイドで使う予定のパーティーですが、ボスが低~中Lv帯のうちは

体力を半分削るのも楽なので、エグザントルーンを持たせた中衛斬撃のアロイスが

スパスパとボスを癒してくれて楽に進める事ができます。

高Lv帯に入ったら半分削るのも大変ですが、時間延長MAXにする事で5億のダメージが

見込め、残った時間はエグザントの発動が期待できるという形ですね。

 

パーティーに入れるメリットとしてはやはり場持ちの良さでしょう。

退却さえしなければ体力半分削った後はずっとエグザントのチャンスタイムです。

時間制限の無いコンテンツでリーチに支障が無ければ対ボスで有用ですね(´▽`*)

デメリットは5枠しかない貴重なパーティー枠を使用する事です。

もっと火力の高いユニットがいればそちらを使いたいですし、その方が体力半分削る

までの時間も短縮できますね。

その場合は2つめの使い方が良さそうです。

 

というわけで2つめの使い方は

f:id:ragragna:20171011040053p:plain

エグザントルーンを装備させた斬撃ユニットで固めた救援グループを作り、

体力を半分削ったらこのグループを呼び出して発動を狙うという方法です。

いわゆる救援エグザントというやつですね。

 

こちらのメリットは何と言っても発動率が高い事です。

そりゃぁ数が全然違いますもんね@@;

グループの斬撃ユニット数が多ければ多いほど発動の期待値も高まりますし、

それぞれのユニットのLvや装備させているルーンの魔力値が高ければ高いほど

その分発動に期待が持てます。

デメリットは救援なので登場時間が限られているという事です。

いかに発動率が高めでも運が悪ければ発動無しで帰っていく事も有ります。

そうならない為にも後述する発動率上昇手段をチェックしておきましょ!

 

以上、代表的な2種類の使い方でした。

特に分けて使う必要もなく、私の場合降臨は②の救援を、レイドは①と②を併用して

使っています。

 

 

 

救援エグザントの構築

候補となるユニットは斬撃ユニット全員です。

ただ、これから救援エグザントを組んでみようかなという方にお勧めなのは

前衛を外した中衛のみのグループです。

というのも降臨ではボスの範囲攻撃中にパライズをかけて体力半分まで削ってから

救援エグザントを呼ぶ流れなので前衛でもボスに近づけますが、レイドの場合だと

パーティーによってはパライズを入れる余裕もなく、パライズ無しでは前衛が

返り討ちに遭ってしまうからです。

つまり中衛は降臨でもレイドでも使えるけど前衛はレイドでは使いづらいという

事ですね。

まずは

f:id:ragragna:20171011135714p:plain

手持ちの中衛斬撃を絞り込み、彼らを同じ救援グループに設定する事で一次的な

救援エグザントの出来上がりとなります。

グループ設定が済んだら次にルーン装備です。

救援ユニットはルーンの自動装備が適用外なので前もってルーンを付けましょう。

彼らに装備させたいルーンはこちら。

・エグザント ー 当然ですね

・クイック ー 攻撃間隔向上 → 攻撃回数増加 → 発動率向上

・アタック ー 攻撃力上昇 → 発動率向上

・ガッツ ー 攻撃力・攻撃間隔向上 → 発動率向上

・スピード ー 接敵が速まる事で攻撃回数増加 → 発動率向上

こんな所でしょうか。

 

ユニットを揃えたりルーンを集めたりと大変な道のりですが、構築できれば必ず

重要な戦力となってくれるはずなので頑張りましょ!

 

 

 

発動率を高めてレッツエグザント! 

エグザントの発動率を高める為の手段をまとめます。

 

【該当する斬撃ユニットの育成】 

ユニットのクエスト開始時の攻撃力が高いほど発動率は高まります。

フル覚醒、Lvカンスト、そしてアシストユニットの強化も進めていきたいですね。

救援エグザントも全員フル覚醒・LvMAXにすればその分発動率も上がるので、

メダルとゴルドを稼いで強くしていきましょう。

 

【ルーン強化】

装備させたエグザントルーンを強化する事で発動率は高まります。

その他に装備させたルーンも強化すれば間接的に発動率を上げられますね。

ルーンは集めるだけでも大変ですが、頑張って強化も進めていきましょ。

 

【ギルド施設投資】 

ユニットの攻撃力アップにつながる要素ですね。

関連施設はこちらです。

・訓練所 ー ユニットの攻撃力アップ

・剣技場 ー 斬撃ユニットの体力と攻撃力アップ

・食堂 ー 救援ユニットのガッツアップ

このうち食堂は施設のLv帯によってガッツ値が大きく分かれます。

食堂Lv26~ガッツ2

食堂Lv51~ガッツ3

食堂Lv76~ガッツ4

食堂Lv100~ガッツ5

食堂Lv111~ガッツ6

食堂Lv120-ガッツ7

食堂はキリの良い所まで進めるのが良さそうですね。

 

発動率上昇の主な手段はこんなところでしょうか。

関連するユニット・ルーン・ギルド施設を強化してレッツエグザントなのです!

 

 

 

 

以上、エグザントについての深追いでした。

エグザントの主な出番は降臨とレイドになりますが、リーチに問題がなければ

ギルバト等の他のコンテンツでも使用可能な優秀ルーンです。

この機会に是非使いこなして上級者への道を進みましょ~!

 

 

雑記に関する他の記事はこちら

 

ルーンに関する他の記事はこちら